CRMのタスクのステータスにキャンセルを追加したがオープン扱いになる

CRMのタスクのステータスにキャンセルを追加したがオープン扱いになる

表題のとおりですが、
CRMのタスクのステータスに「キャンセル」を追加しました。
理由は、予定されたタスクを追加しておいて、理由によりタスクを処理する必要がなくなったケースが生じるからです。

追加したキャンセルを選んだだけだとオープンのままになっていますので、ダッシュボードでもその他でも未完了としてリストアップされてしまいます。
わざわざ完了ボタン(日本語訳も変)を押さないといけないのでしょうか?
値と内部状態(オープンかクローズか)が関連していない、できない仕組みだからと思われます。
商談以外のステータスは単なる値一覧なのでしょうか?でしょうけど。

ステータスをキャンセルに変更し、次に完了とします。
そうするとステータスも完了と自動変更されてしまいます。
ステータスは完了以外は全て未完了という仕様のようですw

これでは遂行してクローズになったのか、キャンセルしてクローズになったのかの記録が残せません。
イマイチな作りですね。。。

わざわざワークフローとかを使わないといけないのか。

    Zoho CRM Plus Resources

      Zoho Books Resources


        Zoho Subscriptions Resources

          Zoho Desk Resources

            Zoho Projects Resources


              Zoho Sprints Resources


                Zoho Orchestly Resources


                  Zoho Creator Resources