Tip#100【Zoho CRM】ポータルを設定して外部のユーザーと連携する

Tip#100【Zoho CRM】ポータルを設定して外部のユーザーと連携する

今回のZoho CRM のTipでは、ポータルの機能について紹介します。

◎Zoho CRM の「ポータル」とは?
ポータルとは、顧客や代理店がZoho CRM の一部の情報にアクセスできる機能になります。共有する情報は選択できるので、必要なデータのみを外部の顧客や代理店に表示できます。また、データの作成・編集権限や、メモや添付ファイルの追加権限を付与することも可能です。


◎ポータルの設定について
ポータルは、設定>チャネル>ポータル から設定できます。詳細な設定方法については、ヘルプをご確認いただけますと幸いです。

以下、それぞれの機能を紹介いたします。



ユーザーの種類:ポータルを共有するユーザーのグループ名です。どのようなユーザーを対象としたグループであるか、理解しやすい名称にすることをおすすめします。

【例】パートナー企業、会員さま、クライアントさま


ポータルで使用するタブの設定:Zoho CRM 内のどのデータをポータルに表示するか、設定します。

- 関連タブ:ポータルを共有するユーザーにルックアップで関連付けられているデータのみを表示します。

- 共有タブ:ポータルを共有するユーザーに対して、選択したタブ内の全てのデータを表示します。

- Webタブ:ポータルを共有するユーザーに対して、選択したWebタブを表示します。


データ一覧:各タブでキャンバス表示を作成している場合は、データの表示方法として一覧またはキャンバス表示のいずれかを選択できます。

 

フィルター基準(関連タブのみに表示される項目です):「関連タブ」の方式でデータを表示する場合に、どのルックアップ項目を基準にしてデータを表示するか選択できます。ここで選択したルックアップ項目の値が、ポータルを共有したユーザー本人になっているデータのみが表示されます。

この機能でZoho CRM の組織に属しているユーザー以外とも連携を取りながら業務を行うことができます。一時的にCRM内のデータを共有する必要がある場合や、特定のデータのみを外部ユーザーに確認してほしい場合など、用途に応じて使用してみてくださいね。

 
・今回紹介した機能は以下のプランから利用可能です。

- ポータル:エンタープライズプラン

 

・本日紹介した機能に関するヘルプは以下をご確認ください。

- ポータルの設定: https://zurl.co/UPCE

 

…………………………………………………………………………………………………………

Zoho Japan Communityのオンラインフォーラムのフォローをぜひ、よろしくお願いします!

フォローいただくと、フォーラムの最新投稿をメールでおしらせします。

 

気になるサブフォーラムだけの通知を受け取ることも可能です。

1. 例えばTips and Tricksの投稿通知のみを受け取りたい方は、サブフォーラムから"Tips and Tricks"のページに移ってください。

2. Tips and Tricksのフォローボタンをクリックしてください。


…………………………………………………………………………………………………………

    Zoho CRM Plus Resources

      Zoho Books Resources


        Zoho Subscriptions Resources

          Zoho Desk Resources

            Zoho Projects Resources


              Zoho Sprints Resources


                Zoho Orchestly Resources


                  Zoho Creator Resources