Tip#103【Zoho Campaigns】A/Bテストを利用して効果的なメールのバージョンを見つける

Tip#103【Zoho Campaigns】A/Bテストを利用して効果的なメールのバージョンを見つける

本日のTips and Tricksは、Zoho Campaigns のA/Bテストの利用方法について見ていきます。 

◎A/Bテストとは?
A/Bテスト(スプリットテスト)は、メールキャンペーンの2つのバージョンを比較して、成果の高い方を見極めるためのマーケティング手法です。A/Bテストにより、どちらのバージョンがよりコンバージョン率が高くなるか分析できます。

◎A/Bテストの利点
A/Bテストを行うと、以下のメリットが得られます。

・量と質の両方の観点を踏まえて、より成果が出る内容を把握できる。
・見込み客や顧客に対して、どのような形でどのようなメッセージを伝えると効果的か理解できる。
・顧客に関する市場動向を理解できる。

 詳細は以下のハンドブックをご参照いただけますと幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ Zoho Campaigns ハンドブック - A/Bテストキャンペーン: 
https://zurl.co/YOPo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎A/B テストの対象
A/B テストの対象となる要素は、次の3つです。

・件名
・配信元の詳細
・メールの本文

◎Zoho Campaigns のA/Bテスト


 Zoho Campaigns のキャンペーンタブ>メールキャンペーン>A/Bテスト で新規作成できます。詳細は以下のオンラインヘルプをご参照いただけますと幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ キャンペーンのA/Bテスト(オンラインヘルプ): https://zurl.co/Cen8
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールの受信者のうちどのくらいの人数にそれぞれのバージョンを送信してテストするかをパーセンテージで決定します(送信件数では設定できません)。A/Bテストのコンバージョン率を判断する基準として、開封率かクリック率を選択できます。A/Bテストによりコンバージョン率の高いと判断されたバージョンは、より成果の高いメールと認定され、残りの受信者に自動で送られます。なお、A/Bテストのレポートを確認し、コンバージョン率の高いバージョンを手動で選択して送信することも可能です。

A/Bテストを利用して、受信者に響く効果的なメールを見つけてみませんか?

 

今回の記事で紹介した機能は、以下のプランからご利用になれます。

・A/Bテスト:スタンダードプラン

 

今回紹介した機能に関連するZoho Campaigns のコンテンツはこちら

・キャンペーンのA/Bテスト(オンラインヘルプ): https://zurl.co/Cen8
・Zoho Campaigns ハンドブック - A/Bテストキャンペーン: https://zurl.co/YOPo

 

…………………………………………………………………………………………………………
Zoho Japan Communityのオンラインフォーラムのフォローをぜひ、よろしくお願いします!

フォローいただくと、フォーラムの最新投稿をメールでおしらせします。



気になるサブフォーラムだけの通知を受け取ることも可能です。

1. 例えばTips and Tricksの投稿通知のみを受け取りたい方は、サブフォーラムから"Tips and Tricks"のページに移ってください。
2. Tips and Tricksのフォローボタンをクリックしてください。


…………………………………………………………………………………………………………


    Zoho CRM Plus Resources

      Zoho Books Resources


        Zoho Subscriptions Resources

          Zoho Desk Resources

            Zoho Projects Resources


              Zoho Sprints Resources


                Zoho Orchestly Resources


                  Zoho Creator Resources