Tip#25 【Zoho CRM】フッターにある「付箋」の活用

Tip#25 【Zoho CRM】フッターにある「付箋」の活用

Zoho CRMのフッター部分にひっそりとある「付箋」ボタン、みなさんご存知でしょうか...?
 
Zoho CRMを使いながら、さっとメモをとりたい時に便利なこの「付箋」。今回はこの「付箋」機能に関して紹介します。(付箋 は無料プランからご利用いただけます)
 

1.Zoho CRMのどの画面にいても、すぐに付箋を作成/確認できる
フッター部分はZoho CRMのどの画面にいても表示されるため、ワンクリックで、今まで書いた付箋メモの確認や追加ができます。個人用のメモとしてご利用いただくのに便利です。

(画像をクリックすると拡大して見ていただけます)


・他のユーザーと付箋の共有はできません。
・Zoho CRMの付箋は、どのタブまたはデータにも関連付けられません。
特定のデータにメモを紐づけたい、また他のユーザーと内容を共有したい場合は、メモ機能をご利用いただくとよいかと思います。
 
 
2.シンプルなので使いやすい
高度な機能はありませんが、その分シンプルで使いやすいため、お客さんとの電話中にとっさにメモをとりたい時、ミーティングの内容を書き留めたい時など、様々な場面で使えます。付箋の大きさや色、文字の書式設定の変更が可能です。

(画像をクリックすると拡大して見ていただけます)
  


3.メールのリマインダー通知機能
作成した付箋メモを、リマインダーとして、メールで通知することが可能です。
例えば、予定している営業コールの前に、リマインダーも兼ねて、確認メモをメールで送る、という想定で使えるかもしれません。

(画像をクリックすると拡大して見ていただけます)



通知メールサンプル



いかがでしたしょうか。 
私は正直、あまり使ってこなかった機能ですが、
今後は機会があれば利用して、便利な使い道があったらまたご紹介しようと思います。
みなさまもぜひ、右下の付箋ボタンをクリックしてみてください!
 

Zoho CRM付箋(sticky notes)に関する情報はこちら
・日本語ヘルプ「Zoho CRMの付箋
・本社ブログ記事「Introducing Zoho CRM’s sticky notes


    Zoho CRM Plus Resources

      Zoho Books Resources


        Zoho Subscriptions Resources

          Zoho Desk Resources

            Zoho Projects Resources


              Zoho Sprints Resources


                Zoho Orchestly Resources


                  Zoho Creator Resources