Tip#27 【Zoho SalesIQ x Zoho Campaigns】Zoho SalesIQ の訪問者スコアに応じて、配信するメールを変える

Tip#27 【Zoho SalesIQ x Zoho Campaigns】Zoho SalesIQ の訪問者スコアに応じて、配信するメールを変える

先日、ユーザーさまから以下のご質問をいただきました。とても参考になる質問でしたので、Tips で共有させていただきます!

「自社のWebサイトを閲覧した顧客の訪問スコアに応じて、配信するメールを変えることはできますか?例えば、
・ Zoho Sales IQ の訪問スコアが100点の顧客→Aのメール
・ Zoho Sales IQ の訪問スコアが200点の顧客→Bのメール  などです。」

方法の1つとして、Zoho SalesIQ の自動化機能 と Zoho Campaigns の連携を利用することで、実現できる可能性がございます。

そこで今回は、Zoho SalesIQ の訪問スコアに応じて、Zoho Campaigns の連絡先リストを作成するTipを紹介します。
※Zoho SalesIQの自動実行条件はベーシックプランからご利用可能です。
※Zoho SalesIQとZoho Campaigns の連携は両製品ともに無料プランからご利用可能です。


1. Zoho SalesIQ にログインし、「設定」→「自動化」→「自動実行条件」へ移動し、 条件を新しく追加
※Zoho SalesIQ とZoho Campaigns をあらかじめ連携しておいてください。連携方法はこちら
(画像をクリックすると拡大して見ていただけます)


2. 自動実行条件を入力 


(3)自動処理の条件を入力します。今回は以下のように選択しました。

"訪問者が次の場合"
・Webサイトから移動

”もし”
「見込み客の得点」が「100点と等しい」

"その後"
メールのリストに追加
Zoho Campaigns の「訪問スコア100点のリード」という連絡先リストに情報を追加する処理を設定しています。

設定が完了するとこのような画面になります。



これで、Web訪問者が条件と基準に一致した場合、訪問者がZoho Campaigns の連絡先リストに追加されます。同様に訪問者スコアが 200点 用の自動実行条件を作成し、
さらに、Zoho Campaigns の自動メール送信機能を利用して、各リストに応じたメールを配信できる、というわけです。

いかがでしたでしょうか。
今回は上記の方法を紹介しましたが、他にも訪問者スコアに応じてメールを配信するやり方があるかもしれません。ぜひ、皆さまからのコメントをお待ちしています!


今回のTipに関連する情報はこちら
・「離脱したWebサイト訪問者をメールキャンペーンのリストに追加するプロセスを自動化するには?」:Zoho SalesIQ ナレッジベース
・How to automate the process of adding the leaving website visitors to the email campaign list?:Zoho SalesIQ オンラインヘルプ(英語版)

…………………………………………………………………………………………………………
Zoho Japan Communityのオンラインフォーラムのフォローをぜひ、よろしくお願いします!

1.フォローいただくと、フォーラムの最新投稿をメールでおしらせします。
2.気になるサブフォーラムだけの通知を受け取ることも可能です。
例えばTips and Tricksの投稿通知のみを受け取りたい方は、サブフォーラムから"Tips and Tricks"を選択した後にフォローボタンをクリックしてください。


…………………………………………………………………………………………………………



    Zoho CRM Plus Resources

      Zoho Books Resources


        Zoho Subscriptions Resources

          Zoho Desk Resources

            Zoho Projects Resources


              Zoho Sprints Resources


                Zoho Orchestly Resources


                  Zoho Creator Resources