Tip#66 【Zoho Analytics】ファネルチャートを使って商談パイプラインを管理する

Tip#66 【Zoho Analytics】ファネルチャートを使って商談パイプラインを管理する

こんにちは!今週のTips and Tricksでは、Zoho Analytics のファネルチャートを紹介します。
ファネルチャートとは複数の段階に分かれた各プロセスの値や割合を表現するグラフで、例えば、見込み客が自社製品にどのくらい購買意欲を示しているかを段階別に分けて分析したり、ステージ別の商談を視覚化したい場合に便利です。



上の図は、ステージ別にどれほど商談があるのか、またその割合を出したものです。

また、Zoho Analyticsでは、ファネルの最初のステージと最後のステージを比較することで、コンバージョン率を算出できます。
グラフの詳細は、右上にある設定ボタン()から簡単にカスタマイズが可能です。



いかがでしたか?ファネルグラフを作成する際はぜひ参考にしてみてくださいね。


今回のTipに関連する情報はこちら
・【Zoho Analytics】 はじめてガイド:https://zurl.co/eqhd 
・Funnel Chart:Zoho Analytics オンラインヘルプ(英語版)

こちらのTipはグローバル本社の投稿を元に作成しています:

…………………………………………………………………………………………………………
Zoho Japan Communityのオンラインフォーラムのフォローをぜひ、よろしくお願いします!



1.フォローいただくと、フォーラムの最新投稿をメールでおしらせします。
2.気になるサブフォーラムだけの通知を受け取ることも可能です。
例えばTips and Tricksの投稿通知のみを受け取りたい方は、サブフォーラムから"Tips and Tricks"を選択した後にフォローボタンをクリックしてください。

…………………………………………………………………………………………………………

    Zoho CRM Plus Resources

      Zoho Books Resources


        Zoho Subscriptions Resources

          Zoho Desk Resources

            Zoho Projects Resources


              Zoho Sprints Resources


                Zoho Orchestly Resources


                  Zoho Creator Resources