Zoho CRMへのデータ登録

Zoho CRMへのデータ登録

ステータス(開封やクリック)に応じて、Zoho CRMアカウントの[連絡先]タブや[見込み客]タブに連絡先を登録できます。

次の条件を満たす連絡先は、Zoho CRMの各タブに登録されます: 

  • 必須項目に値がある連絡先で、
  • 姓、名、メールアドレスの項目に値がある連絡先は、見込み客として登録されます。
  • 姓、名、メールアドレス、組織名の項目に値がある連絡先は、連絡先として登録されます。

見込み客または連絡先としてのデータ登録

Zoho Campaignsの連絡先がZoho CRMアカウントの[見込み客]タブに見込み客として登録され、開封やクリックのステータスに応じて項目が登録されます。

配信リストを設定して、項目を関連付けするには:

  1. Zoho Campaignsにログインします。
  2. ナビゲーションツールバーから、 [連絡先] > [サービス同期]を選択します。



  3. [Zoho CRM]で、 [有効な同期]を選択します。

    active CRM sync

  4. 右上にある[設定]をクリックします。

  5. Zoho CRMに登録したい( クリックまたは 開封した)連絡先を選択し、Zoho CRMへの登録方法( 連絡先または 見込み客)を選択します。


  6. [配信リストを設定して項目を関連付ける]をクリックします。 



  7. [見込み客]または[連絡先]のタブでデータを登録したい配信リストを選択するよう求められます。



  8. [次へ]をクリックします。
  9. 次の手順で、Zoho Campaignsの項目をZoho CRMの項目に関連付けます。



  10. [次へ]をクリックします。
  11. 次の手順で、カスタムデータをZoho CRMの項目に関連付けし、開封またはクリックなどのキャンペーン参加ステータスなどの受信者の活動や、Zoho CRMアカウントに追加したいその他のカスタムデータを、Zoho CRMアカウントに登録できます。 


ヒント
  • 開封した受信者用とクリックした受信者用に、異なる配信リストを設定することで、連絡先がZoho CRMに登録される理由を明確に把握できます。
  • 両方のタブ(見込み客と連絡先)間で同じ配信リストを設定しないでください。どちらのタブに連絡先を登録するかの混乱が生じる可能性があります。
メモ:
  • Zoho Campaignsの連絡先で、姓、名、アドレスなどの必須項目が空の場合、その連絡先は、データとしてZoho CRMに登録されません。
  • ボタンを無効にすることで、Zoho CRMの見込み客/連絡先タブへの、受信者のステータス(開封、クリックの両方)の登録を中止できます。
  • 連絡先のデータは、同期した配信リストにキャンペーンが登録された場合にのみ登録されます。 
  • CRMにすでに同期または追加されている連絡先は登録されません。
  • [項目の関連付け]セクションの下にある[他の項目に関連付け]リンクをクリックして、その他の項目を関連付けできます。
  • [カスタムデータのCRM項目への登録]を使用して、Zoho CRMアカウントの連絡先を抽出し、ステータスに応じてビューを作成できます。

使用例

一部の連絡先が、Zoho CRMに登録されていません。この理由は何ですか?

次の場合、連絡先は登録されません:

  • 連絡先が、すでにZoho CRMから同期されている場合。
  • 姓、名、メールアドレスなどの必須項目が登録されていない場合。
  • 「連絡先または見込み客として登録」の有効化プロセスの「配信リストの設定」の手順で設定した配信リストに、キャンペーンが登録されていない場合。
  • 登録済みのキャンペーンにユーザーの活動がない場合。

    Zoho CRM 管理者向けトレーニング

    「導入したばかりで基本操作や設定に不安がある」、「短期間で集中的に運用開始できる状態にしたい」、「運用を開始しているが再度学び直したい」 といった課題を抱えられているユーザーさまに向けた少人数制のオンライントレーニングです。

    日々の営業活動を効率的に管理し、導入効果を高めるための方法を学びましょう。

    Zoho CRM Training










                          • Related Articles

                          • Zoho Recruit連携の設定

                            Zoho CampaignsをZoho Recruitと連携すると、マーケティングと採用プロセスを連携できます。この連携により、Zoho RecruitからZoho Campaignsに候補者をインポートでき、候補者に対して、関連のあるメールマガジンやアンケートを効果的に実施できます。また、反応を追跡してデータを分析し、候補者の興味に基づき計画を立てることができます。 Zoho RecruitとZoho Campaignsの連携についての詳細は、こちらをご参照ください。 利用条件 Zoho ...
                          • Zoho CRM連携の設定

                            前提条件 Zoho CampaignsアカウントとZoho CRMを連携する前に、次の要件を満たしていることをご確認ください: 連携するZoho CampaignsとZoho CRMの両方で、管理者権限のアカウントを持っていること。 カスタムタブを同期する場合、Zoho CRMのエンタープライズプランが必要です。 Zoho CRMの組織の他のメンバーが、Zoho Campaignsとアカウントを連携していないこと。 Zoho CRMアカウントの連携 Zoho ...
                          • Zohoサービス連携

                            Zoho Campaignは、他のZohoサービスと連携できます。 Zoho CRMアカウント連携 ナビゲーション ツールバーから、 [設定] をクリックします。 [連携]の下の [アプリ] を選択します。   [Zoho CRM] にカーソルを合わせて、 [連携] をクリックします。   GDPRに準拠するために、連携後に実施される活動が通知されます:  Zoho CRMデータをZoho Campaignsに同期します。 メールキャンペーンをZoho CRMに共有します。 ...
                          • Zoho Flow連携

                            Zoho Flowを利用すると、さまざまなクラウドアプリケーション同士を連携させることができます。これにより、利用中のアプリケーション間でのデータのやりとりを自動化することが可能です。また、Zoho Flowでは、アプリケーション同士を連携させるためにコードを記述する必要はありません。Zoho Campaignsは、Zoho Flowと連携することができます。プログラミングの知識やコードの記述は必要なく、300種類以上のアプリケーションとZoho Campaignsを連携することが可能です。 ...
                          • Zoho CampaignsとZoho Backstageの連携

                            Zoho Campaignsを活用すると、配信するメールキャンペーンに関する指標データを確認したり、商品やサービスのプロモーション活動を行ったりすることができます。Zoho CampaignsをZoho Backstageと連携すると、Zoho ...

                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.