監査ログ

監査ログ

監査ログには、Zoho CRMでユーザーが実行した操作の履歴が時系列に表示されます。監査ログは、ある事象の前後に行われた操作を把握したり、特定の事象に関連するデータを確認したりする場合に役立ちます。

利用条件
必要な権限
管理者権限を持つユーザーが、監査ログ機能を利用できます。


タブのデータに関して、監査ログ機能によって記録される対象と操作は、次のとおりです:

タブ 実行された操作
  • 見込み客
  • 取引先
  • 連絡先
  • 商談
  • 活動
    (タスク/予定/通話)
  • データの追加/更新/削除
  • 一括更新/削除
  • データのインポート/エクスポート
  • 見込み客の変換
  • ごみ箱からの削除
  • インポートの取り消し
  • 削除したデータの復元
  • データの一括復元
  • 重複データの個別検索と統合
  • 重複データの一括検索と統合
  • 見込み客の変換時の項目の関連付け
  • キャンペーン
  • ソリューション
  • 仕入先
  • 見積書
  • 受注書
  • 発注書
  • 請求書
  • データの削除
  • 問い合わせ
  • 価格表
  • データの削除
  • データのインポート/エクスポート

設定に関して、監査ログ機能によって記録される対象と操作は、次のとおりです:

機能 実行された操作
  • メールのテンプレートとフォルダー
  • 各種書類のテンプレートとフォルダー
  • 差し込み文書のテンプレートとフォルダー
  • 自動メール送信ルール
  • 自動メール送信ルールの条件
  • ワークフロールール
  • ワークフローの通知
  • ワークフローのタスク
  • ワークフローの項目の更新
  • ワークフローのフォローアップ
  • Web通知
  • 問い合わせのエスカレーションルール
  • 問い合わせのエスカレーションルールの条件
  • Webフォーム(見込み客/連絡先/問い合わせ)
  • 営業時間
  • 役職/権限/グループ
  • レポートとレポートフォルダー
  • 割り当てルール
  • 割り当てルールの条件
  • Webタブ
  • 作成
  • 削除
  • 編集
  • ユーザー数
  • 追加
  • 詳細の編集
  • 自動メール送信ルールのステータス
  • 問い合わせのエスカレーションルールのステータス
  • Webフォームのステータス
  • 有効化
  • 無効化
  • 項目の依存関係の関連付け
  • 作成
  • 編集
  • 特権管理者
  • 編集

監査ログの表示

監査ログには、Zoho CRMで組織のユーザーが実行した操作の履歴が表示されます。管理者の権限またはCEOの役職のユーザーが、監査ログを利用できます。その他のユーザーは、自分の監査ログと、下位の役職の監査ログのみ表示できます。

監査ログを表示するには

  1. Zoho CRMアカウントにログインします。
  2. [設定] [データ管理] [監査ログ] の順に移動します。
    監査ログ 画面には、過去60日間にユーザーが実行したすべての操作が表示されます。

    監査ログの詳細

監査ログには膨大なデータが表示されるため、特定のデータを見つけ出すには手間がかかる場合があります。たとえば、特定のユーザーが追加したデータのみを表示したり、過去7日間に実行された操作のみを表示したりする場合、膨大なデータの一覧から該当のデータを見つけ出すのは簡単ではありません。このような場合、監査ログのフィルター機能を使用することで、対象のデータを簡単に抽出できます。

[監査ログ] 画面でデータを抽出するには

  1. 一覧の上部にあるフィルターアイコンをクリックします。
  2. [すべてのデータ] のドロップダウンを使用すると、該当のタブのデータに対して実行された操作の履歴のみを表示できます。次のいずれかを実行できます。
    • 特定のタブを選択して、該当のタブで実行された操作の履歴のみ表示する(例: [見込み客] タブのすべての操作履歴を表示する)。
    • [設定] を選択して、 設定 に関連する操作の履歴のみ表示する。
    • [すべてのデータ] のドロップダウンを使用し、すべてのタブで実行された操作と、 設定 に関連する操作の履歴をまとめて表示する。
  3. [すべてのユーザー] を選択すると、特定のユーザーが実行した操作の履歴を表示できます。次のいずれかを実行できます。
    • 特定のユーザーを選択し、該当のユーザーが実行した操作の履歴のみ表示する。
    • [すべてのユーザー] を選択し、組織内のすべてのユーザーが実行した操作の履歴を表示する。
  4. [すべての操作] のドロップダウンを使用すると、データに対して実行された操作の種類に基づいて、データを抽出できます。
    • [追加済み] [更新済み] [削除済み] から、いずれかを選択すると、該当の操作の履歴が表示されます。
    • [すべての操作] を選択すると、3種類すべての操作の履歴が表示されます。
  5. [すべての期間] のドロップダウンを使用すると、選択した期間に実行された操作の履歴を表示できます。次のいずれかを選択できます。
    • すべての期間
    • 今日
    • 過去7日間
    • 過去30日間
    • 特定の日付(過去60日以内)
    • 日付の範囲(過去60日以内)

たとえば、過去7日間に[見込み客]タブで特定のユーザーが追加したすべてのデータを表示する場合の手順は以下のとおりです。

  • [すべてのタブ] のドロップダウンで、 [見込み客] を選択します。
  • 対象の ユーザー を選択します。
  • [すべての操作] のドロップダウンで、 [追加済み] を選択します。
  • [すべての期間] のドロップダウンで、 [過去7日間] を選択します。
上記のフィルター条件に基づいて、対象の監査ログが抽出され、表示されます。

メモ:
  • ユーザーが表示できるのは、自分の監査ログと、下位の役職のユーザーの監査ログだけです。
  • 管理者は、下位の役職のユーザーの監査ログを表示できます。CEOは、すべてのユーザーの監査ログを表示できます。

ワークフロールールの監査ログ

監査ログで、ワークフロールールに対して実行されたすべての変更の履歴を表示できます。ワークフローに対して実行されたすべての処理(作成、編集、更新、削除、変更、ルールのロック、処理の追加など)が、変更の詳細とともに表示されます。また、 [変更を表示する] リンクをクリックすると、実行条件に対する変更内容を表示できます。 


監査ログのエクスポート

監査ログのデータを、CSV形式でエクスポートできます。




監査ログのデータをエクスポートするには

  1. 管理者権限で、Zoho CRMにログインします。
  2. [設定] [データ管理] [監査ログ] の順に移動します。
  3. 監査ログ 画面で、右上にある [監査をログをエクスポートする] リンクをクリックします。
    データがCSV形式でエクスポートされます。

トラブルシューティングのヒント

詳細は、 監査ログに関するトラブルシューティング をご参照ください。



関連情報



    Zoho CRM 管理者向けトレーニング

    「導入したばかりで基本操作や設定に不安がある」、「短期間で集中的に運用開始できる状態にしたい」、「運用を開始しているが再度学び直したい」 といった課題を抱えられているユーザーさまに向けた少人数制のオンライントレーニングです。

    日々の営業活動を効率的に管理し、導入効果を高めるための方法を学びましょう。

    Zoho CRM Training










                          • Related Articles

                          • ごみ箱と監査ログに関するトラブルシューティング

                            1.Zoho CRMで大量のデータを誤って削除してしまいました。現在、無料バックアップを月に2回利用できるプランを利用していますが、データを復元するにはどうすればよいでしょうか? データを削除してから60日間以内であれば、ごみ箱からデータを直接復元できます。削除されたデータは、削除した日から60日間ごみ箱に保存されます。ごみ箱から手動で削除した場合、データはCRMから完全に削除されます。削除した日から60日間経過すると、データは完全に削除されます。 ...
                          • データ管理の概要

                            Zoho CRMのデータ管理機能は、データの作成や利用に関する設定を行い、データを安全かつ効率的に管理するのに役立ちます。 データ管理機能を利用できるのは、管理者権限を持つユーザーのみです。Zoho CRMの主なデータ管理機能は、次のとおりです。 データのインポート Zoho CRMにデータをインポート(取り込み)できます。インポートしたデータの担当者を自動的に割り当てることも可能です。詳細はこちら データのエクスポート Zoho CRMからデータをエクスポート(出力)できます。詳細はこちら ...
                          • Zoho CRMでの医療保険の相互運用性と説明責任に関する法律(HIPAA)への準拠

                            ...
                          • 自動化スケジュールの作成

                            スケジュール とは、特定の時間、または定期的にカスタム関数を使用して実行できる、自動化されたユーザー定義処理です。ユーザー定義処理を使用すると、要件に基づいて定期的に実行できる、固有のスケジュールを作成できます。 日、週、月の間隔で、自動的に実行されるカスタム関数をスケジュールできるようになりました。 ...
                          • 権限の管理

                            権限の設定は、カテゴリーごとにグループ化されているため、効率的に管理できます。また、各権限設定の横にある切り替えスイッチをクリックするだけで、該当の権限設定を有効または無効にできます。変更内容はすぐに保存されます。 権限の一覧 ...

                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.