Microsoft Outlook用Zoho CRMプラグインをインストールしましたが、アドインはOutlookで読み込まれていません。どう修正したらよいですか。

Microsoft Outlook用Zoho CRMプラグインをインストールしましたが、アドインはOutlookで読み込まれていません。どう修正したらよいですか。

アドインは、以下の理由により、Outlookで読み込まれていない可能性があります。
  1. ダウンロードした Zoho CRM Outlook プラグインが Microsoft Outlook のバージョンと互換性がない
  2. Zoho CRM Outlook  が無効 または有効でない
解決方法 #1
  1.  32-bit または 64-bit についてMS Outlook バージョンを確認するため Microsoft Outlook について を開きます

  2. MS Outlook バージョン (32-bit または 64-bit)に基づいて正しい Zoho CRMプラグインをダウンロードしているか確認します
  3. インストールしたプラグインが間違っていた場合、プラグインをアンインストールして 正しいプラグインをダウンロードし、再インストールします
アドインがロードされます。問題が続いている場合、解決方法#2 を確認してください。

解決方法  #2
プラグインが無効または有効でない場合、アドインは読み込まれません。

プラグインのステータスを確認するには
  1. MS Outlook を開き、 ファイル > Outlook オプション > アドイン をクリックします
  2. Zoho CRM Plugin for MS Outlook を探します

プラグインが active/inactive/disabledを確認できます。上記のスクリーンショットにて、ご覧のように、有効なアプリケーションプラグインのリストにあります。

プラグインのステータスをもとに以下の手順を行ってください。

 注意点:
問題を解決する手順は、以下に挙げられています。  以下に示されたそれぞれの操作後、Outlookを一度閉じて開いてください。 有効にするため、どの操作でもOutlookを再スタートする必要があります。 

プラグインが有効でない場合
  • 管理 COM アドイン を選択し、設定 をクリック

    プラグインはチェックが入っていない可能性があり、有効化されていないことを示します。
  • プラグインを選択
  •  OKをクリック
  •  MS Outlookを閉じてリスタートし、プラグインのステータスを有効にします
プラグインが無効な場合
  • 管理の 使用できないアイテム を選択
  • Zoho CRM を選択し、プラグインを有効にします
  • MS Outlookを閉じてリスタートし、プラグインのステータスを有効にします
プラグインが有効で表示されない場合
上記の場合、 support@zohocrm.com へお問い合わせください。

問い合わせメールは、フォルダー C:\Users\<<SystemUserName>>\AppData\Roaming\zohocrm_outlook からのログを圧縮して support@zohocrm.com へ送信ください。これにより、より早く対応できます。

Microsoftのプライマリ相互運用機能アセンブリのインストールが正しくない
これらの他に、MS Outlook アドイン用 Zoho CRM プラグインが有効、有効でない、無効なアプリケーションアドインのリストにない可能性があります。そのような場合、LoadBehavior の値を確認します。 (3)に設定されていることを確認してください。LoadBehaviorが3で、アドインがリストに表示されない場合、Microsoftのプライマリ相互運用機能アセンブリが適切にインストールされていない可能性があります。

Office 2013の場合、 PIA (Primary Interop assembly for Outlook)をインストールする必要はありません。Office 2013では、 PIAはすでにMicrosoft Outlook の下の .NET プログラミングサポートに含まれる Officeインストールの一部です。

Office 2013のPIA設定を確認するには
  1. コントロールパネル > プログラム > プログラムと機能 をクリック
  2. インストールされたプログラムのリストにて、Microsoft Office 2013 を見つけます
  3. 変更 > 機能の追加/削除 をクリック
  4. Microsoft Outlook を展開
  5. 最初のオプションが .NET プログラミングサポート
  6. .NET プログラミングサポートを右クリック
  7. マイコンピューターから実行 > 続行 をクリック

 クイック実行または Office 365 の場合、 機能の追加/削除 がありません。その代わりに、オンライン修復を実行する必要があります。クイック修復を実行しないでください。

8.”System.IO.FileNotFoundException:ファイルまたはアセンブリ 'System.Web, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=71e9bce111e9429c'、またはその依存関係の 1 つが読み込めませんでした。指定されたファイルが見つかりません。File name: 'System.Web, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a'” というエラーを受けとった場合、

MS Officeのその他のバージョンで再インストールするためMicrosoftのプライマリ相互運用機能アセンブリが必要な場合、
support@zohocrm.com へお問い合わせください。



    Zoho CRM 管理者向けトレーニング

    「導入したばかりで基本操作や設定に不安がある」、「短期間で集中的に運用開始できる状態にしたい」、「運用を開始しているが再度学び直したい」 といった課題を抱えられているユーザーさまに向けた少人数制のオンライントレーニングです。

    日々の営業活動を効率的に管理し、導入効果を高めるための方法を学びましょう。

    Zoho CRM Training










                          • Related Articles

                          • Microsoft Outlook用Zoho CRMアドイン

                            Microsoft Outlook用Zoho CRMアドインを使用すると、Microsoft Outlookアカウント内で直接、Zoho CRMアカウントの詳細を表示できます。インストールすると、Microsoft Outlookアカウント内で次のことができます: 見込み客または連絡先の追加            Zoho CRMのデータへのメモの追加 見込み客または連絡先への新しい活動の作成  見込み客または連絡先に関連付けられているキャンペーンの表示 見込み客の変換  ...
                          • Microsoft Outlook用Zoho CRMプラグインの概要

                            MS Outlook用Zoho CRMプラグインは、Zoho CRMとMicrosoft Outlook間で連絡先、タスク、予定を同期するための生産性向上プラグインです。Microsoft Outlook用Zoho CRMプラグインは、WindowsとMacの両方のユーザーが使用できます。 利用条件   必要な権限  Microsoft Outlook連携の権限を持つユーザーが、この機能を利用できます。  各プランの機能と制限を確認する 主な機能 Zoho ...
                          • Microsoft Outlook用Zoho CRMプラグインの使用(Mac)

                            Microsoft Outlookプラグインの提供を終了しました。該当のプラグインは2021年5月31日以降、動作しなくなります。詳細は こちら (英語)をご参照ください。  Microsoft Outlook用Zoho CRMプラグインを使用すると、次の操作を実行できます。 Microsoft OutlookからZoho CRMへの連絡先、タスク、カレンダー予定の同期(双方向) Zoho CRMの商談へのメールの追加 連絡先、タスク、カレンダーの同期 同期オプションにより、Microsoft ...
                          • MS Outlook用Zoho CRMプラグインの設定(Macの場合)

                            連絡先、タスク、カレンダーの予定の同期を開始する前に、いくつかの基本設定を行う必要があります。 Microsoft Outlook用Zoho CRMプラグインへのサインイン Zoho CRMログイン認証情報を使用したサインイン 開始するには、まず、Zoho CRMログイン認証情報を使用して、Microsoft Outlook用Zoho CRMプラグインにサインインする必要があります。Google Workspace(旧:G Suite)、Google、Yahoo、Facebook ...
                          • MS Outlook用Zoho CRMプラグインの設定(Windowsの場合)

                            Microsoft Outlookプラグインの提供は終了しました。概要のプラグインは2021年5月31日以降、機能しなくなります。詳細はこちら(英語) をご参照ください。 連絡先、タスク、カレンダーの予定の同期を開始する前に、いくつかの基本設定を行う必要があります。 MS Outlook用Zoho CRMプラグインへのサインイン Zoho CRMログイン認証情報を使用したサインイン 開始するには、まず、Zoho CRMログイン認証情報を使用して、Zoho ...

                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.