見積書や請求書の自動番号項目は変更できますか?

見積書や請求書の自動番号項目は変更できますか?


いいえ、見積書や請求書の自動番号項目は変更できかねます。
しかし、カスタム項目として自動番号項目を作成し、デフォルトの見積書番号項目や請求書番号項目を非表示にすることは可能でございます。
また、見積書や請求書のメールテンプレートで作成したカスタム項目を使用できます。
詳細は、各種書類テンプレートの作成をご確認ください。

自動番号項目を作成するには

  1. 管理者権限でZoho CRMアカウントにログインします。
  2. 設定 > カスタマイズ> タブと項目 の順に移動します。
  3. タブの一覧から、任意のタブを選択します。
    レイアウトの編集画面が表示されます。
  4. レイアウトの編集画面にて、自動番号項目をドラッグ&ドロップします。
  5. 自動番号のプロパティポップアップで、項目のラベル 、自動番号の形式、接頭語、開始番号、 接尾語を入力します。
  6. 「完了」をクリックします。
  7. レイアウト編集画面にて「保存」をクリックします。
注:自動番号項目は、データ作成時・編集時には非表示になります。

以下は、見積書タブでの自動番号項目の設定画面です。
請求書タブの場合も、同様の手順に従って自動番号項目を作成できます。


項目を非表示にするには
  1. 管理者権限でZoho CRMアカウントにログインします。
  2. 設定 > カスタマイズ> タブと項目 の順に移動します。
  3. タブの一覧から、任意のタブを選択します。
    レイアウトの編集画面が表示されます。
  4. レイアウトの編集画面にて、非表示にしたい項目右に表示されている・・・をクリックします。
  5. ドロップダウンリストから「権限を設定する」をクリックし、項目へのアクセスを許可する権限を選択し、必要な権限を設定します。
  6. 非表示にしたいある特定のユーザー権限に対し、「表示しない」を設定します。
  7. 保存」をクリックします。

 注:システムで必須項目として設定されている項目は、非表示にできません。











                        Resources

                        Videos

                        Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                        eBooks

                        Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                        Webinars

                        Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                        CRM Tips

                        Make the most of Zoho CRM with these useful tips.