データエンリッチメント

データエンリッチメント

データエンリッチメント機能は、Ziaの機能の一部として利用できるようになりました。


CRMデータの品質はビジネスにとって最も重要です。営業はすべてがここから始まるためです。データが不完全または不正確な場合、営業担当者は見込み客やそのニーズを完全には理解できません。

インテリジェントな営業アシスタントであるZiaを利用して、CRMデータが完全であり、すべての情報が適切かつ最新であることを確認できます。データの名前、組織、Webサイトなど、ユーザーが指定した最小限の情報に基づいて、ZiaはWeb上で電子ファイルをクロールし、組織の規模や電話番号、住所などのデータに関する追加情報を取得します。これらの情報はすべて、営業チームがコミュニケーションをカスタマイズするために使用でき、またZiaが見込み客の商談化予測のために使用できます。

利用条件

必要な権限
管理者と標準権限のユーザーは、この機能を利用できます。

対応しているタブ

Ziaは、データに提供されている特定の主要情報に基づいて、CRMデータをエンリッチメントします。たとえば、見込み客を作成するときに会社名を入力すると、Ziaはこの会社名に基づいて見込み客の詳細情報をクロールします。Ziaがデータについて詳細情報を検索する項目の基となる基準項目は、タブごとに異なります。
タブ
エンリッチメント項目
見込み客
会社名、Webサイト、メールアドレス
取引先
取引先名、Webサイト
連絡先
取引先名、メールアドレス

1件または複数の基準項目の詳細を入力すると、ZiaはWeb上で電子ファイルを検索し、組織の規模、電話番号、住所など、この見込み客に関する追加情報を取得します。Ziaによって情報が取得されるこれらの項目は、エンリッチメント項目と呼ばれます。

データエンリッチメントの有効化

はじめに、以下の手順でデータエンリッチメントを有効にできます:
[設定][Zia][データエンリッチメント]に移動して、[利用を開始]をクリックします。



設定済みの場合、[Zia]の下の[データエンリッチメント]タブを確認できます。こちらに対象のデータが表示されます。


項目の関連付け

データに対してインターネットから取得される情報の形式が、Zoho CRMアカウントで保存されている形式と異なる場合があります。たとえば、Web上で見込み客の「職位」や「肩書き」と呼ばれるものは、Zoho CRMでは[役職]項目です。また、「連絡先番号」は、Zoho CRMでは[電話番号]です。

これらのエンリッチメント項目は、初期設定でそれぞれのZoho CRM項目に関連付けされています。この関連付けに基づいて、Ziaによってデータ用に取得される情報が決まります。ただし、必要に応じて関連付けを変更できます。

Zoho CRMにおけるデータエンリッチメント設定の変更

いつでも定義済みの設定を変更して、アカウントとそれぞれの関連付けにおいて、Ziaがエンリッチメントするタブと項目を指定できます。

  • 有効化/無効化:対応している選択タブのデータエンリッチメントを有効にして、それ以外のタブでは無効にできます。たとえば、取引先はエンリッチメントせず、見込み客と連絡先のみをエンリッチメントするように選択できます。
  • 項目の関連付け: エンリッチメント項目は、初期設定でそれぞれのZoho CRM項目に関連付けされます。ただし、アカウント用にカスタム項目を作成しており、それらの項目に取り込まれるエンリッチメント項目情報が必要な場合は、適宜関連付けを変更できます。
以下の項目が関連付けされます:
    • ソーシャルアカウント:Twitter、Facebook、Linkedin
    • Websサイト
    • Skype ID
    • 住所:都道府県、市区町村、町名・番地、郵便番号、国
    • 役職
    • 会社名
    • 電話、携帯、fax
    • メール、サブのメール
    • 業種


データエンリッチメント設定を変更するには

  1. [設定][Zia][データエンリッチメント]に移動します。
  2. [Ziaによるデータエンリッチメント]ページでは、タブの権限とステータス詳細が一覧表示されます。




    各タブのデータエンリッチメントステータスを有効または無効にします。 関連付けを変更するには、[タブ]をクリックします。

  3. [[タブ]エンリッチメント設定]ページで、ドロップダウンリストからZoho CRM項目を選択して、対応するエンリッチメント項目に関連付けします。 その項目をエンリッチメント対象外にする場合は、[この項目を関連付けしない]を選択できます。Ziaは、Zoho CRMのこの項目情報を更新しません。



  4. [保存]をクリックします。

データのエンリッチメント

データのエンリッチメントは次の場合に実行できます:

  • データの作成時
  • データの編集時

データ作成時にデータをエンリッチメントするには

  1. [見込み客]、[取引先]、または[連絡先]タブに移動して、データを作成します。
  2. [[データ]の作成]ページで、[エンリッチメントされたデータ]リンクをクリックします。このリンクは、メールアドレス、Webサイト、組織名などの基準項目を入力した後にのみ表示されます。



  3. [Ziaによる[タブ]のエンリッチメント]ウィンドウで、それぞれのチェックボックスをオンにし、対応する項目にZiaがエンリッチメントされた情報を入力できるようにします。 このチェックボックスは、値が空で、エンリッチメントされたデータを使用できる項目に対して自動的に有効になります。ただし、Ziaが、値が空ではない項目に対してエンリッチメントされたデータを取得する場合は、既存の情報を保持するか、チェックボックスを有効にして、エンリッチメントされたデータで上書きするかを選択できます。



  4. [[データ]の更新]をクリックします。 データ項目に、エンリッチメントされたデータが入力されます。

データの編集時にデータをエンリッチメントするには

  1. [[データ]の詳細]ページで、[その他]アイコンをクリックし、[データのエンリッチメント]を選択します。[エンリッチメント]オプションの上にマウスポインターを合わせると、このデータが最後にエンリッチメントされたのはいつだったかを確認できます。



  2. [Ziaによる[タブ]のエンリッチメント]ウィンドウで、チェックボックスをオンにし、対応する項目にZiaがエンリッチメントされた情報を入力できるようにします。




    このチェックボックスは、値が空で、エンリッチメントされたデータを使用できる項目に対して自動的に有効になりますのでご注意ください。ただし、Ziaが、値が空ではない項目に対してエンリッチメントされたデータを取得する場合は、既存の情報を保持するか、チェックボックスを有効にして、エンリッチメントされたデータで上書きするかを選択できます。
  3. [[データ]の更新]をクリックします。 データ項目に、エンリッチメントされたデータが入力されます。
メモ
  • データをエンリッチメントするオプションは、データの作成時と保存後に使用できます。したがって、データの作成時にこのオプションをスキップした場合は、データを保存した後に使用できます。


データエンリッチメントの無効化

Zoho CRMアカウントのデータエンリッチメント機能は、いつでも無効にできます。無効にすると、Ziaによりデータのエンリッチメントが停止します。Ziaによってエンリッチメントされたすべてのデータは、データエンリッチメントを無効にするまでそのまま保持されます。

データエンリッチメントを無効にするには
  1. [設定] >  [Zia][データエンリッチメント]に移動します。
  2. [Ziaによるデータエンリッチメント]ページで、[無効化]リンクをクリックします。


メモ
  • 現在、Ziaによるデータエンリッチメントは、ヨーロッパ、米国、インドで利用できます。
  • Ziaは、組織のデータプライバシーを非常に重視しています。
  • Ziaは、ユーザーの入力をどこにも保存しません。ユーザーの入力は、データに関する詳細情報を検索するためのキーワードとしてのみ使用されます。
  • Ziaは、Bing Web検索APIを使用して、見込み客のWebサイトのドメインを特定します。
  • データをエンリッチメントするための情報を検索する際、Ziaは公開Webサイトのみをクロールします。これらの公開Webサイトでも、Ziaは「robots.txt」に記載されている仕様をすべて遵守しています。
  • Ziaは、英語のWebサイトのみをクロールします。
  • Ziaは、次の種類の情報を収集します:
    • 組織の場合:組織の正式名、メールアドレス、連絡先番号、ソーシャルリンク、使用されているWebサイトテクノロジー、住所、売上高
    • 個人の場合:姓名、勤務先組織、連絡先番号、メールアドレス、ソーシャルプロフィール、ブログリンク、住所、役職




          Zoho CRM Training Programs

          Learn how to use the best tools for sales force automation and better customer engagement from Zoho's implementation specialists.

          Zoho CRM Training







                          • Related Articles

                          • メール用Zia

                            顧客、パートナー、仕入先などとのビジネス上のコミュニケーションの多くは、メール経由で行われます。メールは、コミュニケーション方法としてだけではなく、情報を保管する場所としても重要です。メールで調整した打ち合わせ日程などの予定、業務上の検討事項や対応事項、顧客の住所や電話番号、提案や請求書などのファイルなど、さまざまな情報が保管されています。営業担当者は、メールからCRMデータベースにこれらの情報を手動で転記して入力するのにたくさんの時間がかかっているかもしれません。 Zoho ...
                          • Ziaの概要

                            現代社会においては、企業は複数のデータ元から得られる巨大なデータに対処しています。このデータとは、電話での問い合わせ、Facebookページの新しいフォロワー、マーケティングキャンペーンの不達となったメールなどです。これは大きなビジネスチャンスにつながる巨大なデータの山であるため、このようなデータを理解することは非常に重要です。 Zia(ジア)は、Zoho ...
                          • 関数の関連付け

                            Zoho CRMの関数を使用すると、単純なプログラムスクリプトを実行して、関連するCRMタブ、または外部アプリケーションのデータを更新できます。データがワークフロー条件に一致すると、ワークフローエンジンが自動的に該当する関数を実行し、CRMデータを更新します。関数を使用することで、(Zoho Creatorによる)Delugeスクリプトを使用してスクリプトのプログラムを作成し、それをワークフロールールに関連付け、ビジネスプロセスを自動化できます(  関連項目: Delugeスクリプト - ...

                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.