ブループリントが無効になっている場合に、自分の問い合わせに遷移が表示されるのはなぜですか?

ブループリントが無効になっている場合に、自分の問い合わせに遷移が表示されるのはなぜですか?

ブループリントを無効にしても、プロセスが適用されている問い合わせには、現在の状態と後続の遷移のボタンが枠内に引き続き表示されます。これらの問い合わせについては、ブループリントで定義されているプロセスを完了する必要があります。ただし、ブループリントを無効にした後は、新しい問い合わせについては、プロセスの基準を満たした場合でもブループリントは適用されませんのでご安心ください。

ただし、無効化したブループリントが適用されたままになっている問い合わせについて、いつでもブループリントの適用を解除することができます。これにより、担当者が問い合わせを確実に処理できるようになります。


問い合わせへのブループリントの適用を解除するには、以下の手順を実行します:
  1. 管理者権限を持つユーザーアカウントで、Zoho Deskにログインします。
  2. 上部バーの設定アイコン()をクリックします。
  3. [自動化] メニューにある[ブループリント]をクリックします。
  4. 問い合わせへの適用を解除ブループリントにマウスのカーソルを合わせて、その他の操作アイコン()をクリックします。
  5. メニューから[取り消す 問い合わせ]をクリックします。
  6. [続ける]をクリックして確定します。
    問い合わせへのブループリントの適用が解除されます。




          Zoho CRM Training Programs

          Learn how to use the best tools for sales force automation and better customer engagement from Zoho's implementation specialists.

          Zoho CRM Training







                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.