データ共有ルールの設定

データ共有ルールの設定

データ共有ルールを使用すると、ヘルプデスク内のさまざまなタブに対するユーザーのアクセ権限定を設定できます。Zoho Deskのタブでは、ユーザーに次の種類のアクセス権限を設定できます:
  • 非公開 :データの担当者と、その上司だけがデータを表示できます
  • 組織内共有(表示のみ) :ユーザーはその他のユーザーのデータを表示できますが、編集/削除はできません
  • 組織内共有(表示/編集/削除) :その他のユーザーのデータも表示/編集/削除できます

主な機能
  • 初期設定では、すべてのタブで公開範囲は 非公開 に設定されています。
  • 組織全体の権限が 組織内公開(表示/編集/削除) として設定されている場合、すべてのメンバーがすべてのユーザーのデータにアクセス/更新できます。この場合、役職の階層は適用されません。
  • 組織全体の権限が 表示のみ として設定されている場合、すべてのメンバーが他のユーザーのデータを表示できます。この場合、担当者以外のユーザーはデータを編集できません。
  • 組織全体の権限が 非公開 に設定されている場合、「役職の階層」が適用されます。
  • インポート履歴では、自分と自分の部下(いれば)のデータがいつでも表示できます。
  • データを表示できる場合は、データに属しているすべての添付ファイル、コメント、タスク、予定、通話、工数にアクセスできます。

初期設定の権限を管理するには:
  1. 上部バーにある 設定アイコン  をクリックします。
  2. [設定] ページで、 [ユーザーと権限] [権限] をクリックします。
  3. [権限] メニューの下の [データ共有] をクリックします。
  4. [データ共有の設定] ページで、 [データ共有の編集] をクリックします。
  5. [組織の初期設定の権限の編集] ページで、次のタブへの [アクセス権限] を更新します。
    • 非公開
    • 組織内共有(表示のみ)
    • 組織内共有(表示/編集/削除)
  6. [保存] をクリックします。 
メモ:
  • 組織単位のデータ共有の権限は、チャット、ソーシャル、コミュニティ、レポート、ダッシュボードなどのタブではサポートされていません。

担当者に必要な権限を付与することは、データ管理者の責任です。



          Zoho CRM Training Programs

          Learn how to use the best tools for sales force automation and better customer engagement from Zoho's implementation specialists.

          Zoho CRM Training







                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.