サポート問い合わせのスパム設定

サポート問い合わせのスパム設定

Zoho Deskでは、スパムや不審なメールが自動的に特定され、手動で削除する手間を省けます。Zoho DeskやZoho Mailでスパムに設定したメールから、メッセージ全体のパターンを見つけて学習することで、自動削除が機能します。このような問い合わせは、「スパム」と呼ばれる、専用のビューで表示できます。問い合わせを手動でスパムに設定して、不要なメールを問い合わせリストに混入させないようにすることもできます。


問い合わせをスパムに設定するには:
  1. スパムにしたい問い合わせを開きます
  2. ページの右上にある[その他の操作]アイコン ) をクリックします。
  3. ドロップダウンメニューから、[スパムに設定]をクリックします。
  4. [OK]をクリックして、確定します。
    連絡先からの一連の問い合わせを自動的にスパムに設定したい場合は、「関連付けられている連絡先もスパムに設定する」ボックスにチェックを入れます。

問い合わせはスパムに設定され、[スパム問い合わせ]ビューに移動します。また、スパム問い合わせの依頼者は、直ちに凍結されます。また、問い合わせリストビューから、複数の問い合わせをスパムに設定することもできます。

正当な問い合わせが、スパムに設定される可能性があります。このような問い合わせに対応できるように、問い合わせから設定を解除できます。

問い合わせのスパム設定を解除するには:
  1. [問い合わせ]タブを選択します。
  2. 上部バーの[リストビュー]アイコン)をクリックします。
  3. 左パネルの[ビュー]で、[スパム問い合わせ]を選択します。
  4. スパムの設定を解除したい問い合わせを開きます
  5. [問い合わせの詳細]ページの下部にある[スパムの解除]をクリックします。
  6. [OK]をクリックして、確定します。  
    連絡先からの既存の問い合わせのスパム設定を解除したい場合は、「この連絡先からの既存の問い合わせのスパム設定を解除する」のチェックを外します。
問い合わせが、適切なビューに戻ります。

Zohoへのスパム報告
正当な問い合わせが間違ってスパムとして分類されている場合は、次の窓口まで完全なメールヘッダーを送信してください: support@zohodesk.com。当社のスパム対策チームがヘッダーを分析し、正規のものであれば、例外リストに追加します。




          Zoho CRM Training Programs

          Learn how to use the best tools for sales force automation and better customer engagement from Zoho's implementation specialists.

          Zoho CRM Training







                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.