ナレッジベースの記事ビュー

ナレッジベースの記事ビュー

Zoho Deskのナレッジベース(KB)は、顧客が記事を読んで、顧客自身で問題を解決するための情報センターです。役職の権限を持つ、ヘルプデスクの管理者や担当者が、ナレッジベース内で記事を作成/編集できます。通常、記事は、ヘルプセンターで公開/顧客に表示される前に、3つのステータスに限定されます。3つのステータスは、次のとおりです:
  • レビュー待ち
  • 下書き 
  • 公開済み
  • 期限切れ
これらの記事の各ステータスと、アクセスする方法について詳しく見ていきましょう。

        

レビュー待ち
多くの組織では、管理者やナレッジベースの担当者によるレビュー前に、担当者が記事を公開することを制限することがよくあります。これは、ナレッジベースの内容が、完全で矛盾のないことを保証するためです。記事の追加時に、レビューオプションを有効にして、レビュー用に記事を送信することができます。 

下書き 
下書きは、まだ公開していないナレッジベースの記事です。後で作業を続けるために、記事の下書きを保存できます。下書き記事をレビュー用に送信したり、直接公開することができます。 

公開済み
公開済みの記事とは、完成していて、ヘルプセンターで他の担当者や顧客に表示されている記事です。必要に応じて、公開済みの記事を後から編集できます。レビュー用に送信した記事は、公開に適した時点で、レビュアーが公開できます。 

期限切れ
ナレッジベースの記事を作成時に、有効期限を設定できます。有効期限を過ぎると、記事はヘルプセンター上に表示されなくなります。レビューされて再公開されると、記事は再び表示されます。すべての期限切れの記事はこちらで確認できます。

記事ビューへのアクセス
上述のステータスの記事は、記事ビューでアクセスできます。「レビュー待ち」、「下書き」、「公開済み」、「期限切れ」という名前のビューが、ナレッジベース内の各カテゴリー、セクション、サブセクションごとに一覧表示されます。ビューにアクセスするには:
  1.   [ナレッジベース] タブをクリックします。  
  2. [カテゴリーのホーム] ページで、ページ上部から対象のビューを選択して、それぞれの記事を表示します。
    初期設定では、公開済みの記事が一覧表示されます。
各ビューに、利用可能な記事がある場合にのみ、ビューが表示されます。掘り下げてサブセクションを選択して、その下に下書きの記事を表示したり、レビュー待ちの記事を表示したりできます。 

[すべての下書き] ビューは管理者のみに表示され、ヘルプデスク内のすべての担当者が保存した下書きが一覧表示されます。これは、担当者が作成した記事が、担当者の退社時に削除されてしまわないようにするためです。



          Zoho CRM Training Programs

          Learn how to use the best tools for sales force automation and better customer engagement from Zoho's implementation specialists.

          Zoho CRM Training







                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.