問い合わせへの返信でのスニペットの作成と使用

問い合わせへの返信でのスニペットの作成と使用

スニペットは、問い合わせの返信に使用頻度の高いテキストをすばやく追加できる、便利な機能です。たとえば、回答は、「Zylkerにご連絡いただきありがとうございます。」という一般的なものから、「松本様、こちらはZylkerです。お問い合わせ番号116に関して連絡させていただきました。」のように、顧客名と問い合わせ番号が問い合わせごとに異なるものまであるでしょう。

スニペットでできること:
  • 問い合わせへの返信の作成時間の節約
  • 一貫した顧客サービスの提供
  • 返信時のつづりや文法上の間違いの回避(スニペットの内容にエラーがないことだけは確認してください)
  • 問い合わせへの返信中に、顧客/問い合わせ固有の情報を簡単に含めることができます(問い合わせ自体から関連データを取得する項目である「プレースホルダー」で実現します)

メモ:
  • スニペットは、Zoho Deskのプロフェッショナルプランおよびエンタープライズプランで利用できます。
  • スニペットは、作成した担当者固有のものです。
  • スニペットに、画像を挿入することはできません。

スニペットの作成
返信エディター(個々の問い合わせに返信するためのエディター)で、スニペットを作成できます。
スニペットを作成するには:
  1. 問い合わせに返信するには、[返信エディター]を開きます。
  2. エディターのツールバーで、[スニペット]アイコン(にカーソルを合わせます。
    スニペットメニューが表示されます。
  3. スニペットメニューから、[スニペットの追加]をクリックします。
    [新しいスニペット]パネルが右側に表示されます。


  4. スニペットの[名前]を入力します。
    スニペット名に、スペースを使用することはできません。
  5. [スニペットの内容] のテキストボックスに、返信に挿入するテキストを入力します。
    ヒント:スニペットにプレースホルダーを挿入して、追加情報を提供することもできます。
  6. [保存]をクリックします。
    スニペットが保存され、
    [スニペット]パネルに表示されます。

スニペットの使用
問い合わせへの返信の作成時に、スニペットを挿入できます。
スニペットを使用するには:
  1. 問い合わせに返信するには、[返信エディター]を開きます。
  2. 返信の作成を開始します。
  3. スニペットを挿入する必要がある場合は、スニペット名を入力して、tabキーを押します。
    スニペットの内容が返信内に表示されます。



          Zoho CRM Training Programs

          Learn how to use the best tools for sales force automation and better customer engagement from Zoho's implementation specialists.

          Zoho CRM Training







                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.