通知センター | 留意事項

通知センター | 留意事項

担当者の返信時間に影響するの主要な原因は、開発からの通知の遅れです。担当者が、顧客への返信を入力しているとします。担当者には、他の顧客が、別のやりとりで返信しているかどうかはわかりません。これにより、カスタマーサービスは一方的で順次的になります。また、カスタマーサービス業務全体の効率性を低下させます。 

Zoho Deskの通知センターは、画面右上の小さな正方形です。注意すべき最近のすべての進捗を通知します。通常、通知はあなたに関連しているか、あなたに関係する活動で構成されます。

      


リアルタイム通知
顧客が問い合わせに返信したとき、同僚が問い合わせのプロパティを変更したとき、問い合わせが割り当てられたとき、主要取引先の誰かが問い合わせを発行したときに、通知センターが注目されるように光ります。顧客が返信した場合、通知から直接、問い合わせのやりとりにアクセスすることもできます。リアルタイム通知により、担当者の返信時間を大幅に改善します。

コメントと@メンション
メンション(名前のタグ付け)を使用すると、コメントで簡単に同僚に通知して、意見を聞くことができます。メンションされた同僚は、通知センターですぐに通知されます。通知センターから直接、コメントに返信することもできます。これは、チーム内で共同作業を行うための最も簡単な方法です。

連絡先、取引先、問い合わせのフォロー
最も重要な問い合わせ、連絡先、取引先をフォローできます。通知センターでは、フォロー設定した、関心のある情報を簡単に把握できます。

メモ:
  • 通知センターに一覧表示されている活動を、変更/並べ替えることはできません。 
  • 通知センターに一覧表示されているストーリーには、ポータル単位のすべての活動が含まれます。

通知センターへのアクセス
  1. Zoho Deskにサインインします。
  2. ページの右上にある[通知]アイコン()をクリックします。
通知センターの画面が開きます。




          Zoho CRM Training Programs

          Learn how to use the best tools for sales force automation and better customer engagement from Zoho's implementation specialists.

          Zoho CRM Training







                          • Related Articles

                          • 顧客のフォロー

                            カスタマーサービスは、顧客満足度を決定する最も重要な要素の1つです。Zoho Deskで顧客をフォローすることで、顧客に最善の対応ができます。腹を立てている顧客や富裕層の顧客、最高レベルのSLAの対象になっている顧客をフォローして、それらの顧客の最新の活動を把握できます。顧客をフォローすると、顧客の問い合わせ、メールのやりとり、コメント、その他のイベントが、通知センターに表示されます。  連絡先をフォローするには: 連絡先を開いて、詳細を表示します。 ...
                          • 問い合わせのフォロー

                            問い合わせをフォローすると、最新の活動を把握できます。問い合わせをフォローすると、メールのやりとり、コメント、ステータス、その他のイベントが、通知センターに表示されます。  問い合わせをフォローするには: 問い合わせを 開いて 、詳細情報を表示します。 ページの右上にある [その他の操作] アイコン  ( )  をクリックします。  ドロップダウンリストから、 [フォロー] をクリックします。 これで、通知センターで問い合わせの活動を把握できます。  問い合わせの追跡を停止する場合は、Zoho ...
                          • 入力規則の作成

                            Webサイトの登録フォームでは、対応していない形式でデータを入力すると、メッセージが表示されることがよくあります。たとえば、フォームの電話番号の欄に値が入力されていない場合や、入力した番号が10桁に満たない場合、エラーを通知するメッセージが表示されます。このような場合、フォームを送信するには、電話番号を正しくもう一度入力する必要があります。これはフォームでの検証機能と呼ばれ、適切な形式のデータのみを収集するための方法の1つです。 ...
                          • レイアウトルールの作成

                            項目のデータによっては、ページに合わせて項目やセクションを表示したほうが適している場合があります。たとえば、問い合わせの画面で「課題の種類」という項目が選択されている場合、課題に関連するセクションや項目の情報を同時に確認できると便利です。逆に項目が選択されていない場合、セクションや項目を非表示のままにすることで、画面を見やすくできます。レイアウトルールを適用すると、このような処理を簡単に設定できます。 ...
                          • ナレッジベース記事の追加、編集、公開の中止、削除

                            ナレッジベース(KB)は、さまざまな問題への対処用作成した解決方法の記事に、顧客がアクセスできる場所です。作成した記事をカスタムセクションでグループ化することで、顧客が目的の記事に簡単にアクセスできます。記事を追加する前に、次のナレッジベースに関するヒントをご参照ください: Zoho Deskにユーザー登録すると、ポータル名で表示される初期設定のカテゴリーが、ナレッジベースに追加されます。このカテゴリー名は、あとで変更できます。 ...

                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.