連絡先と取引先の重複排除

連絡先と取引先の重複排除

データが多くなるにつれ、重複データが増えていく可能性があります。重複データの検索と統合を実施することで、データの整合性を保つことができます。重複データの検索と統合機能を使用すると、重複データを一括検索し、それらを1つのデータとして統合できます。これにより、選択した項目に基づいて、[顧客]タブ内のすべての重複データを検索できます。 

連絡先については、重複をチェックするための6項目から、いずれかを選択できます。6項目は、次のとおりです:


  • 姓名
  • メール
  • メール(サブ)
  • メールとメール(サブ)
  • 電話番号
取引先については、重複をチェックするための3項目から、いずれかを選択できます。3項目:
  • 取引先名
  • メール
  • 電話番号
選択した項目に重複があるデータが一覧表示され、必要に応じて、選択して統合できます。

重複データを統合するには:
  1. [顧客]タブをクリックします。 
  2. [タブのホーム]ページで、右上にある[その他の操作]アイコン をクリックします。
    (タブとは、連絡先、取引先などのタブのことです)
  3. [タブの重複の解消]をクリックします。


  4. [重複データの検索]ページで、重複データを検索したいオプションをクリックします。
  5. [次へ]をクリックします。
  6. 一致するデータのリストから、統合するデータを2件以上選択します。
  7. [統合]をクリックします。
  8. [データの統合]ページで、マスターデータとしたいデータを選択します。保持するデータを選択します。一度に最大3件までのデータを統合できます。また、同じグループからのデータのみを統合することもできます。 
  9. [統合]をクリックします。

     
左パネルから[最近の統合]をクリックすると、直近に統合したデータを把握できます。重複したデータを統合するほかに、Zoho Deskでデータを更新/削除できます。




          Zoho CRM Training Programs

          Learn how to use the best tools for sales force automation and better customer engagement from Zoho's implementation specialists.

          Zoho CRM Training







                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.