Microsoft Teams連携

Microsoft Teams連携

Office 365のMicrosoft Teamsとの連携 で、より便利に利用できます。Microsoft Teamsは、チームの効果的な共同作業のためのハブとして機能します。チームのユーザーが、Zoho Projectsのタブをチャットチャンネルに追加でき、Teamsのワークスペースから直接プロジェクトの情報を参照できます。

アクセス権限

Zoho Projectsポータルのメンバーである、Microsoft Teamsのユーザーのみが、プロジェクトタブにアクセスできます。

Microsoft Teams連携の重要な要素

  1. チャットで、チームのメンバーと共同作業できます。
  2. Teamsのワークスペースから直接、プロジェクトにタスクとタスクリストを追加できます。
  3. タスクビューをカスタマイズできます。



  1. 4種類のタスクの依存関係を使用してタスクを関連付け、タスクの処理の流れを設定できます。


  1. タスクやプロジェクトの活動についてチームのメンバーとチャットしながら、プロジェクトのタスクリストを表示できます。
    • タスクリストのビューには、各タスクの担当者、ステータス、開始日、期限が表示されます。 
    • タスクリストのグラフには、ユーザー、ステータス、優先度、完了度別に、タスクがグラフで表示されます。



Zoho Projectsタブの追加

  1. Office365で、Microsoft Teamsのアカウントにログインします。
  2. チャンネルの上部にある[+]ボタンをクリックして、新しいタブを追加します。


  1. [タブ の追加] ポップアップで、Zoho Projectsアイコンをクリックします。
  2. TeamsアカウントにZoho Projectsアカウントを関連付けます(新しいユーザーの場合、 Zoho Projectsにユーザー登録 してポータルを作成します)。
  3. ポータルを選択し、作業するプロジェクトを選択します。 


  1. [保存] をクリックします。
チャンネル内で、Zoho Projectsタブをさらに追加できます。


Zoho Projectsボットのインストール

Zoho Projectsボットを使用すると、ポータル内のすべてのプロジェクト/タスクを表示し、詳細を表示して編集し、プロジェクトにタスクを作成できます。

  1. Office365で、Microsoft Teamsのアカウントにログインします。
  2. [ストア] をクリックして、 [ボット] に移動します。
  3. Zoho Projectsボットを選択して、 [インストール] をクリックします。

 ボットに関連付ける、Zoho Projectsのアカウントを認証する必要があります。

  • Zoho Projectsボットで、 [許可] をクリックします。すでにログインしているのと同じZoho Projectsアカウントで続行することも、別のアカウントを使用してログインすることもできます。 

これで、ボットの使用を開始できます。

  • チームの[会話]タブに「@Zoho Projects」と入力し、Zoho Projectsボットを選択できます。アクションを選択するか、処理を選択するか、処理を入力して、プロジェクトやタスクを表示したり、タスクを作成したりできます。


実行できる処理:
  • すべてのプロジェクトの表示
  • プロジェクトでのすべてのタスクの表示
  • プロジェクトでのタスクの作成
  • タスクを表示する際、ステータス、優先度、担当者、コメントなどの、タスクの詳細を編集できます。
  • Zoho Projectsボットを使用して、チャンネルの[会話]タブで実行する処理は、チーム内のすべてのユーザーが見ることができます。ただし、プロジェクト/タスクの詳細を非公開で表示する場合は、MS Teamsのチャットに移動し、 Zoho Projects の非公開チャットボットをクリックします。
  • Zoho Projectsの非公開チャットボットから、ポータルとプロジェクトを設定できますが、チャンネルの[会話]タブからは設定できません。

Zoho Projectsのメッセージングの拡張機能

Microsoft Teamsのメッセージングの拡張機能を使用して、チャンネルの[会話]タブやZoho Projects非公開チャットボットから、タスクのプレビューを作成できます。

タスクのプレビューを作成するには:

  1. テキストボックスの下にある アイコンをクリックします。
  2. Zoho Projectsを選択します。
  3. プレビューするタスクを検索します。
  4. タスクを選択し、タスクとともにメッセージを送信します。



Microsoft TeamsボットとOutlookメールへのカードの送信

タスク項目の更新とコメントのカードは、ボットのチャンネルに送信され、Outlookメールにも送信されます。許可されているアクションは、次のとおりです: 担当者の変更 、  完了にする コメントの追加
  1. タスクの詳細ページに移動します。
  2. 項目を更新するか、コメントを追加します。
  3. Microsoft Teams内の該当チャンネルに、カードが表示されます。



  4. また、Outlookでメール通知に記載されたカードを受信します。

通知の設定

Zoho Projectsから受け取る通知の種類を選択できます。
  1. 画面右上にある設定アイコン()をクリックします。
  2. 画面左側のメニューから[個人設定]を選択します。[通知]をクリックして、[Microsoft Teams]をクリックします。
  3. 対象の操作に関する通知設定の切り替えスイッチをクリックして、有効にします。



  4. 選択した通知が、ボットやOutlookメールに送信されます。













                        • Related Articles

                        • ServiceNow連携

                          ServiceNowは、リクエスト/インシデントを管理することができるサービス管理アプリケーションです。ServiceNowにZoho Projectsをインストールすると、インシデントをタスクや課題として管理できます。 アクセス権限 なお、プロジェクトの情報にアクセスできるのは、Zoho Projectsポータルのメンバーとして登録されているServiceNowユーザーのみです。 ServiceNowのインスタンスにZoho Projectsをインストール後、以下の手順でポータルを認証します。 ...
                        • Zendesk連携

                          Zendeskを活用すると、顧客から送信されたチケット(問い合わせ)に優先順位をつけて対応できます。問い合わせ対応や問題解決のスピードを速めることができ、時間や労力を節約できます。 メリット: チケットを簡単に課題やタスクに変換できます。 ZendeskポータルだけではなくZoho Projectsでもチケットを管理できます。 なお、プロジェクトの情報にアクセスできるのは、Zoho Projectsポータルのメンバーとして登録されているZendeskユーザーのみです。 ZendeskでのZoho ...
                        • Slack連携

                          効果的なチームコミュニケーションを目指して、Zoho ProjectsとSlackを連携可能にしました。プロジェクトの更新内容をSlackのフィードに送信して、プロジェクトの活動を管理できます。プロジェクトの活動と会話をグループ化して、プロジェクト管理プロセスを簡単に行えるようにします。Slack連携は、Zoho Projectsのすべてのプランで利用できます。  Zohoサービス連携のアクセス権についての詳細はこちらをご参照ください。 アクセス権  ...
                        • Microsoft連携

                          Zoho ProjectsをMicrosoftアプリケーションと連携することで、タスクの管理をより簡単かつ効率的に行うことができます。SSO(シングルサインオン)を使用すると、Microsoftの認証情報を用いてログインすることができます。カード アクションを使用することで、ユーザーはアプリから直接、特定の処理を実行することができます。 Microsoft Teams Zoho ProjectsタブをMicrosoft ...
                        • Microsoft Projects(MPP/MPXファイル)のインポート

                          Microsoft Projects のファイル(MPP/MPX)を Zoho Projects のポータルにインポートする方法を紹介します。 Microsoft Projects でプロジェクトを計画して、 Zoho Projects にインポートし、共同作業を開始できます。  上部のバーにある アイコンをクリックします。 [データの管理] > [インポート] に移動します。  [MPPとその他のファイルのインポート] セクションで、[インポートの開始]をクリックします。   ...

                        Resources

                        Videos

                        Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                        eBooks

                        Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                        Webinars

                        Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                        CRM Tips

                        Make the most of Zoho CRM with these useful tips.