タスクのレイアウトルール

タスクのレイアウトルール

Zoho Projectsのレイアウトルールは、チームやプロジェクトのニーズに合わせてタスクのレイアウトをカスタマイズするのに役立ちます。レイアウトルールを作成するには、条件と処理を設定する必要があります。

メリット

  1. 不要な項目を削除して、必要な項目だけのレイアウトを作成できます。
  2. 条件に応じて特定の項目やセクションを表示することができます。
  3. 選択リストにおいて、最初に選択した値に応じて次の項目の値を変更させることができます。
この機能を利用できるプラン:エンタープライズプラン

レイアウトルールの作成

  1. 画面右上のアイコンをクリックします。
  2. [カスタマイズ]→[レイアウトと項目]→[タスク]→[レイアウトルール]をクリックします。
  3. [新しいレイアウトルール]をクリックします。
  4. [ルール名]と[説明]を入力して、既存のレイアウトを選択します。作成済みのレイアウトがない場合、初期設定のレイアウトのみ表示されます。
  5. [ルールの種類]を選択します。
    1. 条件の指定:設定した条件に応じて特定の項目やセクションを表示したり、必須項目にしたりできます。
    2. 値の連動:選択した「選択リスト」の値によって、別の「選択リスト」に表示する項目の値を設定できます。
  6. [条件の指定]を選択した場合、ルールを適用する条件を指定します。[値の連動]を選択した場合、メイン項目をまず指定します。次に、そのメイン項目で選択される値に基づいて連動項目で表示する値を指定します。
  7. [保存する]をクリックします。


レイアウトルールでは、優先度、開始日、終了日、完了度などの標準項目を条件に指定することもできます。

レイアウトルール名の編集

  1. 画面右上の アイコンをクリックします。
  2. [カスタマイズ]→[レイアウトと項目]→[タスク]→[レイアウトとルール]をクリックします。
  3. レイアウトルールにカーソルを合わせて、 [設定]アイコンをクリックします。
  4. [編集する]をクリックします。
  5. レイアウトルール名や説明を修正します。
  6. [保存する]をクリックします。



レイアウトルールの削除

  1. 画面右上の アイコンをクリックします。
  2. [カスタマイズ]→[レイアウトと項目]→[タスク]→[レイアウトとルール]をクリックします。
  3. レイアウトルールにカーソルを合わせて、[設定]アイコンをクリックします。
  4. [削除する]をクリックします。
  5. 確認画面でチェックボックスにチェックを入れ、[削除する]をクリックします。

処理の作成

条件の設定後、項目の表示、セクションの表示、必須項目の有効化/無効化などの処理を追加できます。

項目の表示

  1. 画面右上のアイコンをクリックします。
  2. [カスタマイズ]→[レイアウトと項目]→[タスク]→[レイアウトとルール]をクリックします。
  3. 処理を追加するルールをクリックします。
  4. [処理を追加する]をクリックして、[項目を表示する]を選択します。
  5. 表示する項目を選択します。
  6. [保存する]をクリックします。



セクションの表示

  1. 画面右上の アイコンをクリックします。
  2. [カスタマイズ]→[レイアウトと項目]→[タスク]→[レイアウトとルール]をクリックします。
  3. 処理を追加するルールをクリックします。
  4. [処理を追加する]をクリックして、[セクションを表示する]を選択します。
  5. 表示するセクションを選択します。
  6. [保存する]をクリックします。
[セクションを表示する]の一覧では、初期設定のセクションは表示されません。

必須項目としての設定

  1. 画面右上の アイコンをクリックします。
  2. [カスタマイズ]→[レイアウトと項目]→[タスク]→[レイアウトとルール]をクリックします。
  3. 処理を追加するルールをクリックします。
  4. [処理を追加する]をクリックして、[項目を必須にする]を選択します。
  5. 入力必須にする項目を選択します。
  6. [保存する]をクリックします。 

必須項目としての設定の解除

  1. 画面右上にあるアイコンをクリックします。
  2. [カスタマイズ]→[レイアウトと項目]→[タスク]→[レイアウトとルール]をクリックします。
  3. 処理を追加するルールをクリックします。
  4. [処理を追加する]をクリックして、[項目を必須にしない]を選択します。
  5. 必須項目としての設定を解除する項目を選択します。
  6. [保存する]をクリックします。

項目の無効化

  1. 画面右上の アイコンをクリックします。
  2. [カスタマイズ]→[レイアウトと項目]→[タスク]→[レイアウトとルール]をクリックします。
  3. 処理を追加するルールをクリックします。
  4. [処理を追加する]をクリックして、[項目を無効にする]を選択します。
  5. 無効にする項目を選択します。
  6. [保存する]をクリックします。
必須に設定されている項目の場合、無効にできません。











                        Resources

                        Videos

                        Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                        eBooks

                        Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                        Webinars

                        Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                        CRM Tips

                        Make the most of Zoho CRM with these useful tips.