XLS/CSV/JSON/MPP形式のファイルからのタスクのインポート

XLS/CSV/JSON/MPP形式のファイルからのタスクのインポート

Zoho Projects  にMPP/MPX/XLS/JSON/CSVファイルをインポートして、共同作業を開始できるようになりました。

  1. Zoho Projects 管理者権限  でログインします。
  2. ナビゲーションパネルにある  アイコンをクリックします。
  3. [データ管理] > [インポート] に移動します。
  4. MPPまたはその他のファイルのインポートに移動して、 [インポートの開始] をクリックします。
  5. インポートするファイルを選択し、対象のプロジェクトを選択します。 
  6. [インポート] をクリックして、ファイルをインポートします。


     

  7. インポートしたファイルにカスタム項目がある場合、レイアウトのタスクのカスタム項目(あれば)に関連付けて、 [続行] をクリックします。
  8. 要件に応じて、インポートしたタスクを関連付けないままにするか、既存のプロジェクトユーザーに関連付けるかを選択できます。
  9. ユーザーを関連付けてから、 [ユーザーの関連付け] をクリックします。  



  10. ファイルのインポートが完了したら、次の手順を実行します:                     
  11. インポートしたファイルに、対応するタスクの項目を関連付けてから、 [続行] をクリックします。各タスクと一緒にユーザーの予定工数をインポートする場合は、インポートの際に必ず以下のキーを使用してください:

  12. XLSのインポート時に使用するキー
    関連付けられている条件
    時間/日
    1日あたりの予定工数
    %/日
    1日あたりの予定工数の割合
    時間
    予定工数の合計

  13. 初期値を適用しようとした項目が一致していないことを知らせる、警告メッセージ予定されます。 
  14. [XLSインポート]ウィザード で必要なオプションを選択して、インポートを予約します。  


                   
  • インポートしたファイル内のすべてのタスクリストは、選択したプロジェクトのタスクの [クラシックビュー] に一覧表示されます。
  • [タスクの担当者] を対応するXLSファイルの項目に関連付けてから、インポートすると、 [XLSファイルのインポート] ウィザードが表示されます。このウィザードで、タスクを割り当てなしのままにするか、XLSファイルのユーザーをプロジェクトユーザーに割り当てるかを選択します。
  • Zoho Projectsでは、複数のシートがあるファイルから、タスクをインポートできます。最初のシートのヘッダーが、Zoho Projectsの項目への関連付けに使用されます。文字数の上限は、単数行のテキスト項目は255文字まで、選択リストの値は100文字までです。文字数の上限を超えて入力された値は、切り捨てられてインポートされます。
  • XLS/CSV/JSON形式のファイルから、タスクと一緒にサブタスクもインポートできます。  

XLS / CSV   JSON 形式のサンプルファイルを、こちらからダウンロードできます。

インポート時に、タスクリストIDのみを関連付けた場合、一致するタスクリスト名があっても、対応するタスクリストのみがインポートされます。一方で、タスクリスト名を関連付けると、指定したタスクリスト名を持つすべてのタスクリストが、タスクリストIDに関わらず、インポートされます。

例:

タスクリストID
タスクリスト名
関連付けられている項目名
インポートしたタスクリスト
1234
テンプレートの編集
タスクリストID
テンプレートの編集 -1234
5678
テンプレートの編集
タスクリスト名
テンプレートの編集 - 1234 とテンプレートの編集 - 5678

インポートファイルでの依存関係の設定

インポートファイル内で タスクの依存関係 を設定できます。ファイルに「後続]という名の列を追加します。依存関係の設定のための構文は、次のとおりです:
<タスクID> < 依存関係の種類 > <+(待機)または -(先行)> <期間(日/時間単位)>

タスクID: 先行タスクのタスクIDです。
依存関係の種類: 「FS」は「終了-開始」を表します。
                               「SS」は「開始-開始」を表します。
                               「SF」は「開始-終了」を表します。
                               「FF」は「終了-終了」を表します。
待機時間または先行時間: 「+」は「待機」を、「-」は「先行」を表します。
期間(日/時間単位): たとえば、「2d」は「2日間」を、「3h」は「3時間」を表します。

依存関係は、次の形式で設定できます:
  1. PD1-T1 FS + 3d
    1. 「PD1-T1」はタスクIDです。「FS」は「終了-開始」の依存関係です。「 + 」は待機を表します。待機は3日間として設定されています。
  2. PD1-T1 SS
    1. 「PD1-T1 」はタスクIDです。「SS」は「開始-開始」の依存関係です。待機/先行時間は設定されていません。
  3. PD1-T1 SF - 4h
    1. 「PD1-T1 」はタスクIDです。「SF」は「開始-終了」の依存関係です。「 - 」は先行を表します。先行は4時間に設定されています。
  4. PD1-T3 FS, PD1-T5 SS +1d
    1. 複数の先行タスクは、コンマ区切りで入力することで設定できます。
依存関係の種類を指定しない場合、初期設定で「終了-開始(FS)」が設定されます。


関連情報




          Zoho CRM Training Programs

          Learn how to use the best tools for sales force automation and better customer engagement from Zoho's implementation specialists.

          Zoho CRM Training







                          • Related Articles

                          • 課題のエクスポート

                            課題をxlsまたはcsv形式のファイルにエクスポートし、別のプロジェクトにインポートできます。  この機能を利用できるプラン:すべての 有料 プラン [最近のプロジェクト]   セクション、または、左パネルの   [プロジェクト]   から、対象のプロジェクトを選択します。 上部メニューの   [課題]   タブをクリックして、   [プレーン]   ビューを開きます。 アイコンをクリックして、 [課題のエクスポート] オプションを選択します。  インポートする カスタムビュー を選択します。 ...
                          • タスクのエクスポート

                            タスクを、XLS または CSV 形式のファイルにエクスポートできます。  利点: タスクを、XLS または CSV 形式のファイルにエクスポートできます。  カスタム項目もエクスポートできます。 他のプロジェクトにファイルをインポートできます。 フィルターとカスタムビューなしでのタスクのエクスポート 対象のプロジェクトを選択して、 [タスク] タブを選択します。 画面右上の アイコンをクリックして、 [タスクのエクスポート] を選択します。 エクスポートするタスクビューを選択します。 ...
                          • Zoho Projectsでサポートされているファイルの種類は?

                            .Doc、.xls、.xlsx、.docx、.pdf、.pps、.ppt、.avi、.jpeg、.wmv、*.zip、*.mpeg、*.bmpなど、どのような種類のファイルでもアップロードできます。
                          • 自分の工数表ウィジェット

                            [自分の工数表] ウィジェットでは、過去7日間に記録された工数(請求対象および請求対象外)の概要を確認できます。 この機能を利用できるプラン:すべての 有料 プラン 自分の工数表ウィジェットへのアクセス [自分の工数表] ウィジェットは、 [ホーム] タブからアクセスできます。 左パネルにある [ホーム] をクリックします。 ウィジェットをスクロールして、 [自分の工数表] ウィジェットに移動します。 完全な工数の一覧を表示するには、ウィジェットの右上にある  [詳細表示] をクリックします。  ...
                          • 特定のプロジェクトの工数表のエクスポート

                            工数表のエクスポート ポータルから自分のプロジェクトを開きます。 左メニューの [工数表] をクリックします。 画面右上の アイコンをクリックして、 [工数表のエクスポート] をクリックします。 [ユーザー名] を選択します。 エクスポートの[日付範囲]と [形式] を選択します。XLSまたはCSVのファイル形式で、工数表をエクスポートできます。 [請求ステータス] および [承認ステータス] を選択します。  [エクスポート] をクリックします。   工数表ページのフィルターの種類 ...

                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.