チーム

チーム

ポータルユーザーをグループ化して、独自のチームを作成できます。チームメンバーを調整して、プロジェクトを効果的かつ効率的に管理できます。

この機能を利用できるプラン エンタープライズプラン プランで利用できます。最大50件のチームを作成できます。

利点:  

  1. ユーザーフィルターで、チーム別に抽出できます。
  2. チームがフィードまたはステータス でメンションされた際に、チームメンバーは メールで通知を受け取れます。
  3. グループやメール配信を使用すると、個別のメールの代わりに、通知を受け取れます。  

チームの作成

  1. 上部バーの  アイコンをクリックします。
  2. [ユーザー管理] にある [チーム] をクリックします。
  3. 画面右上にある [チームの追加] をクリックします。
  4. [チーム名] を入力して、ポータルユーザーのリストからチームメンバーを追加します。
  5. [チームユーザー] から、 [チームリーダー] を選択します。
  6. プロジェクトを関連付けて、 [チームのメールエイリアス] を入力します。通知はメールエイリアスに送信され、それぞれのユーザーには送信されません。
  7. [追加] をクリックします。 



チームの管理

チームを作成した後は、プロジェクトの設定変更に応じて、チームを管理することが重要です。プロジェクトの要件に基づいて、チームを編集、削除、複製できます。

チームの詳細の編集 

  1. 上部バーの  アイコンをクリックします。
  2. [ユーザー管理] にある [チーム] をクリックします。
  3. 対象のチームにカーソルを合わせて、画面右上にある アイコンをクリックします。 
  4. ドロップダウンから [編集] を選択します。
  5. 詳細を修正して、プロジェクトを関連付けまたは削除して、 [更新] をクリックします。
               


チームの削除 

  1. 上部バーの  アイコンをクリックします。
  2. [ユーザー管理] にある [チーム] をクリックします。
  3. 対象のチームにカーソルを合わせて、画面右上にある アイコンをクリックします。 
  4. ドロップダウンから [削除] を選択し、操作を確定します。

チームの複製

  1. 上部バーの  アイコンをクリックします。
  2. [ユーザー管理] に移動して、 [チーム] をクリックします。
  3. 対象のチームにカーソルを合わせて、画面右上にある アイコンをクリックします。 
  4. ドロップダウンから [複製] を選択し、チームに名前をつけます。
  5. [チームのメールエイリアス] を入力して、 [追加] をクリックします。  

プロジェクトへのチームの関連付け

  1. [プロジェクト] をクリックして、対象のプロジェクトを選択し、 [ユーザー] をクリックします。
  2. [チーム] を選択して、画面右上にある [新しいチームの作成] をクリックします。
  3. [チーム名] を入力して、ポータルユーザーのリストから [チームユーザー] を追加します。
  4. チームメンバーから [チームリーダー] を選択します。
  5. [チームのメールエイリアス] を入力します。
  6. [追加] をクリックします。



プロジェクトへの既存のチームの関連付け

  1. 上部バーの    アイコンをクリックします。 
  2. [ユーザー管理] に移動し、 [チーム] をクリックします。
  3. 対象のチームを選択します。
  4. [プロジェクトの関連付け] で、    アイコンをクリックします。
  5. ドロップダウンから、対象のプロジェクトを検索して選択します。
チームは、 フィード ステータス で@メンション(通知)できます。また、ユーザーフィルターでチームを検索できます。






          Zoho CRM Training Programs

          Learn how to use the best tools for sales force automation and better customer engagement from Zoho's implementation specialists.

          Zoho CRM Training







                          • Related Articles

                          • チームへの課題の割り当て

                            Zoho Projectsでは、プロジェクト内の課題をチームに割り当てることができます。[関連チーム]の項目を用いると、プロジェクト内の課題とチームを関連付けて、チームで課題を管理することができます。 メリット チームで対応する必要がある課題やバグを管理できます 複数のユーザーに課題を割り当てることができます(チームメンバー全員にまとめて課題を関連付けることができます) チームをもとに課題を抽出できます この機能を利用できるプラン この機能を利用できるプラン:エンタープライズプラン ...
                          • チームへのタスクの割り当て

                            Zoho Projectsでは、プロジェクト内のタスクをチームに割り当てることができます。[関連チーム]の項目を用いると、プロジェクト内のタスクとチームを関連付けて、チームでタスクを管理することができます。 メリット 複数のユーザーにタスクを割り当てることができます(チームメンバー全員にまとめてタスクを関連付けることができます) チームをもとにタスクを抽出できます この機能を利用できるプラン この機能を利用できるプラン:エンタープライズプラン [関連チーム]の項目 ...
                          • Zoho WorkDrive連携

                            Zoho WorkDriveとZoho Projectsを連携すると、ファイルを安全に管理し、組織ユーザーと共有して、共同編集できます。 利点: Zoho WorkDriveのチームフォルダーを作成して、ファイルを共同で管理できます。 組織ユーザーを招待し、共同編集できます。 特定のアクセス権限を設定したさまざまな役割を、チームフォルダーのメンバーに割り当てることができます。 削除したファイルやフォルダーはいつでも復元できます。 Zoho WorkDrive連携の設定 ...
                          • ゲームの設定

                            プロジェクト管理に含まれるのは、タスクの割り当て、進捗の把握、課題の解決、課題の再開、マイルストーンの完了などといった、一般的な概念です。 Zoho Projects を使用すると、今までとは異なった形で管理できます。プロジェクト管理をゲーム化し、既存のプロジェクトの活動を活気づけられます。プロジェクトを通じてゲームをプレイでき、そこでチームメンバーと競争したり、タスクを完了してトロフィーやバッジを受け取れます。 ゲームの設定 に関するアクセス権限についてはこちらをご参照ください。   ...
                          • フィードとは?

                            フィードとは フィードとは更新情報のことです。プロジェクト上で起こっている事柄に関するWeb上の通知です。 FacebookやInstagramのアカウントで最新情報を確認して、友人や家族の情報を把握するのと同様に、 Zoho Projects の フィード で、組織のユーザーの活動について通知を受け取ることができます。 フィードを確認するタイミング ...

                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.