アカウントの設定

アカウントの設定

設定では、ポータル、部門、ユーザーアカウント、プランの詳細を管理できます。さまざまなセクションへのリンクや、モバイルアプリをダウンロードするためのリンクも表示されます。アンケートのURLをドメインに関連付けたり、Zoho CRMGoogle スプレッドシートFacebookなどの他サービスと連携したりすることも可能です。Zoho Surveyのホーム画面右上に表示されるプロフィールアイコンをクリックすると、設定にアクセスできます。

ポータルの設定

すべてのポータルメンバー、メンバーのステータス(有効/無効/保留中)、ユーザープロフィールを確認できます。また、独自ドメインを設定と管理、部門へのユーザーの追加と役割の設定、他のポータルに関する情報の確認などが可能です。[ユーザー情報]ウィジェット内の[自分のポータル]をクリックすると、すべての自分のポータルを確認できます。



すべての部門において設定できる標準の役割は4つあります。
  1. 部門管理者
  2. ユーザー
  3. 契約ユーザー
  4. レポート閲覧者


ポータルにユーザーを追加するには:

  1. [ユーザー情報]ウィジェット内の[設定]をクリックします。
  2. [ポータルユーザー]セクションの[ユーザーを追加する]をクリックします。
  3. [メールアドレス]欄に、追加するユーザーのメールアドレスを入力します。
  4. [このユーザーをポータル管理者として追加する]にチェックを入れると、特定のユーザーにポータル管理者の権限を割り当てることができます。ポータル管理者は、部門内のすべてのアンケートを管理し、すべてのポータル設定作業を行うことができます。
  5. [保存する]をクリックします。



ユーザーに対して部門における役割を割り当てるには:

  1. 部門の一覧から部門を選択します。
  2. 役割の一覧から役割を選択します。
  3. [+]をクリックすると、さらに部門を割り当てることができます。
  4. [X]をクリックすると、部門の関連付けを削除できます。
  5. [保存する]をクリックします。

ポータルのユーザーとその役割を変更するには:

  1. 変更するユーザーにカーソルを合わせて、をクリックします。
  2. [編集する]をクリックします。
  3. [このユーザーをポータル管理者として追加する]にチェックを入れると、特定のユーザーにポータル管理者の権限を割り当てることができます。メモ:チェックを入れると、以下の手順はできなくなります。
  4. 部門の一覧から部門を選択します。
  5. 役割の一覧から役割を選択します。
  6. [+]をクリックすると、さらに部門を割り当てることができます。
  7. [X]をクリックすると、部門の関連付けを削除できます。
  8. [保存する]をクリックします。



ユーザーを無効化するには:

  1. 変更するユーザーにカーソルを合わせて、をクリックします。
  2. [無効にする]をクリックします。
  3. 確認メッセージが表示されますので、[確定する]をクリックします。



ユーザーを有効にするには:

  1. 変更するユーザーにカーソルを合わせて、をクリックします。
  2. [有効にする]をクリックします。
  3. 確認メッセージが表示されますので、[確定する]をクリックします。



ユーザーを削除するには:

  1. 変更するユーザーにカーソルを合わせて、をクリックします。
  2. [削除する]をクリックします。
  3. 確認メッセージが表示されますので、[確定する]をクリックします。


ブランド情報のカスタマイズ

ブランド情報のカスタマイズの機能を利用すると、初期設定でアンケートに表示されているZoho Surveyのロゴの代わりに、独自のブランド情報を表示できます。また、アンケートを公開するURLをカスタマイズできます。ドメインの関連付け機能により、自社ドメインを通じてアンケートを公開できます。たとえば、会社名が「XYZ Corp.」だとします。ドメインを関連付けることで、Zoho Surveyの標準のドメインである「https://survey.zohopublic.com/zs/%E3%80%8D%E3%81%AE%E4%BB%A3%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%81%AB%E8%87%AA%E7%A4%BE%E3%83%89%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%92%E5%8F%8D%E6%98%A0%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%8Chttps://survey.xyzcorp/zs/%E3%80%8D%E3%82%92%E9%80%9A%E3%81%98%E3%81%A6%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%92%E5%85%AC%E9%96%8B%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82%E3%81%BE%E3%81%9F%E3%80%81Zoho Surveyの初期設定のお気に入りアイコンを、お好みのものに変更することもできます。

独自ドメインを設定するには:

  1. [ブランド情報のカスタマイズ]をクリックします。 



  2. テキスト欄に「survey.yourdomain.com」という形式でサブドメインを入力します(「yourdomain.com」が自社ドメインに相当します)。 
  3. アンケートのお気に入りアイコンをカスタマイズする場合、[お気に入りアイコンを追加]のテキスト欄にURLを入力します。 
  4. [保存する]をクリックします。 

なお、ドメインの管理画面において以下の設定を行う必要があります。 
  1. ドメインの管理画面にサインインします。 
  2. DNSの設定ページにアクセスして、DNSレコードを変更します。DNSの設定ページが見つからない場合は、詳細設定ネームサーバーの管理といった名前のメニューを探してみてください。 
  3. サブドメインの設定において、CNAME(Canonical Name)レコードを作成します。 
  4. ホスト名を入力し、「survey.cs.zohohost.com」を指定します。DNSシステムへの変更の反映には、一定時間かかることがあります。また、ドメインの変更を反映させるには、SSL証明書を購入する必要があります。 
  5. サブドメイン用のSSL証明書を購入するには、Zoho Surveyのサポート窓口にお問い合わせください。SSL証明書は、初回購入時に指定されたCNAMEレコードに対して更新されます。外部から購入したSSL証明書を、Zoho Surveyにインストールすることはできません。サブドメイン用のSSL証明書の購入と設定の完了後、アンケートの[公開]タブから、独自ドメインのリンクにアクセスできます。アンケートリンクにアクセスする際、設定したドメインが有効な状態になっていることをご確認ください。  

独自ドメインやお気に入りアイコンを変更するには: 

  1. 独自ドメイン名とお気に入りアイコンのURLを編集するには、[編集する]をクリックします。 
  2. 作成した独自ドメインとお気に入りアイコンを削除するには、[削除する]をクリックします。 



  3. 上記の手順で、Zoho Surveyのサブドメインの設定が完了します。設定したドメインを通じてアンケートを公開するには、[公開]タブに移動し、表示されている独自ドメインのリンクを使用します。 

    Zoho Surveyでの独自ドメインの設定


アプリとサービス

GoogleFacebookとの連携状況を確認できます。また、連携を解除することもできます。 



ポータルの情報

ポータルの情報を編集するには:

  1. [設定]において、画面左側に表示されているメニューから[ポータルの情報]をクリックします。
  2. ポータル名を変更するには、[編集する]をクリックします。
  3. 必要な変更を行い、[更新する]をクリックします。


部門の設定

チームで利用する際に、部門の機能が役立ちます。部門は、複数のユーザーが共同でアンケートを管理するのに役立ちます。部門の設定では、部門の作成と管理、部門へのユーザーの追加、役割と権限の設定を行うことができます。ただし、これらはエンタープライズプラン限定の機能です。



新しい部門を作成するには:

  1. [部門の設定]セクションで、[+]をクリックします。
  2. [部門名]の項目に部門名を入力します。
  3. [メールアドレス]の項目に、ユーザーのメールアドレスを入力します。
  4. さらにユーザーを追加するには、[+]をクリックします。
  5. [X]をクリックすると、ユーザーを削除できます。
  6. 複数のメールアドレスを一度に追加するには、[まとめて追加]をクリックします。
  7. [役割]の一覧から役割を選択します。
  8. [保存する]をクリックします。



既存の部門にユーザーを追加するには:

  1. [部門の設定]セクションで、[部門のユーザー]をクリックします。
  2. [ユーザーを追加する]をクリックします。
  3. [メールアドレス]の項目に、ユーザーのメールアドレスを入力します。
  4. さらにユーザーを追加するには、[+]をクリックします。
  5. [X]をクリックすると、ユーザーを削除できます。
  6. 複数のメールアドレスを一度に追加するには、[まとめて追加]をクリックします。
  7. [役割]の一覧から役割を選択します。
  8. [保存する]をクリックします。



ユーザーの役割を変更するには:

  1. [部門の設定]セクションで、[部門のユーザー]をクリックします。
  2. [役割]をクリックします。
  3. 割り当てる役割を選択します。



ユーザーの削除

  1. [部門の設定]セクションで、[部門のユーザー]をクリックします。
  2. 削除するユーザーにカーソルを合わせて、[削除する]をクリックします。
  3. 確認メッセージが表示されますので、[確定する]をクリックします。



役割と権限を管理するには:

  1. [部門の設定]セクションで、[役割と権限]をクリックします。
  2. 各ユーザーの権限の詳細について確認するには、対象の権限にカーソルを合わせて、[表示]アイコンをクリックします。
  3. 役割を複製するには、[複製]アイコンをクリックします。

新しい役割を作成するには:

  1. [部門の設定]セクションで、[役割と権限]をクリックします。
  2. [新しい役割を作成する]をクリックします。
  3. [役割名]の項目に名前を入力します。
  4. [説明]の項目に該当の役割の説明を入力します。
  5. [部門の権限]の欄で、部門のユーザーに対してアクセスを許可するアンケートの範囲を選択します(すべてのアンケート、または自分のアンケート)。
  6. [アンケートの権限]の欄で、[編集画面へのアクセス]を許可する場合、該当の設定を有効にします。
    1. 操作内容ごとに、[許可/拒否/表示のみ]のいずれかを選択します。
      1. 基本的なアンケート操作:アンケート、テーマ、カスタム変数、配点、翻訳、設定などへのアクセス
      2. 公開の操作:公開、キャンペーン、回答の購入、オフラインアンケート、表示設定、制限、パスワード、アンケートの終了
      3. 回答の操作:連携、関数の実行、メールの送信、Webhookの設定
      4. エクスポートの操作:レビュアーの招待、アンケートのコピー、エクスポート、印刷
      5. レポートの共有:  アンケートやレポートの共有
      6. アンケートの転送:別の部門やユーザーへのアンケートやレポートの転送
  7. [レポートへのアクセス]を許可する場合、該当の設定を有効にします。
    1. 操作内容ごとに、[許可/拒否/表示のみ]のいずれかを選択します。
      1. 基本的なレポート操作:  カスタムレポート、フィルター、回答の概要
      2. 個々の回答:個々の回答へのアクセス
      3. エクスポートの操作:レポートのスケジュール設定、エクスポート、印刷
      4. レポートの共有:概要と個別レポートの共有
      5. 回答の削除の操作:フィルターを使用して、回答を個別にまたは一括で削除。
  8. [保存する]をクリックします。



部門情報を編集するには:

  1. [部門の設定]セクションで、[部門の情報]をクリックします。
  2. 部門名を変更するには、[編集する]をクリックします。
  3. 必要な変更を行い、[更新する]をクリックします。 



部門を削除するには:

  1. [部門の設定] セクションで、削除する部門を選択します。
  2. [部門の情報]をクリックして、削除する部門の[削除する]を選択します。
  3. 確認メッセージが表示されますので、[はい、削除します]をクリックします。
  4. 部門においてアンケートが作成されている場合は、削除する前に別の部門へのアンケート転送を促すメッセージが表示されます。アンケートを転送する部門を選択し、[転送して削除する]をクリックします。



同じアカウントでポータルを切り替えるには:

  1. 画面右上のプロフィール写真をクリックします。
  2. アクセスするポータルをクリックします。


         
メモ:ページの左上のSurveyアイコンをクリックして、別のポータルに切り替えることもできます。














                        Resources

                        Videos

                        Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                        eBooks

                        Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                        Webinars

                        Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                        CRM Tips

                        Make the most of Zoho CRM with these useful tips.