IMAP/POP3設定に関するトラブルシューティング

IMAP/POP3設定に関するトラブルシューティング

1.IMAP/POP3の設定で、「接続エラー」や「接続できません」などのエラーメッセージが表示されます。


  1. IMAP/POP3用のポート番号が指定されていることを確認します。
    1. 受信ポート番号:993、143
    2. 送信ポート番号:465、587、25

  2. サーバーの詳細情報が正しく入力されていることを確認します。サーバーの詳細情報を確認するには、https://zohomail.tools/#domainDetailsに移動してドメイン名を入力して、メール機能を提供するサービスを確認します。

  3. ポートが開放されているか確認します。https://zohomail.tools/#portCheckに移動して、サーバー名とポート番号を入力します。ポートが開放されていない場合、メール機能を提供するサービス側に確認します。

  4. ポートが開放されているにもかかわらず接続に関するエラーが発生する場合、同じ詳細情報でIMAP/POP3の設定をOutlookやThunderbirdなどの他のアプリケーションで行います。他のアプリケーションで正常に機能し、Zoho CRMでのみエラーが発生する場合は、サポートチームにご連絡ください。メール機能を提供するサービスのサーバーの詳細情報が正しいかどうかサポートチームが確認します。

  5. 次のリンクを確認して、正しいポート番号が使用されているか確認します:https://www.arclab.com/en/kb/email/list-of-smtp-and-imap-servers-mailserver-list.html
2.IMAP/POP3の設定で、「認証できませんでした」や「認証情報が無効です」などのエラーメッセージが表示されます。

  1. パスワードが正しく入力されているか確認します。パスワードを確認するには、パスワードの自動入力機能を使用せずに手動で対象のパスワードを入力し、メールサービスにログインします。
  2. メールサービスで2要素認証(または2段階認証)が有効になっているか確認します。有効になっている場合、メールサービスでアプリ専用のパスワードを生成し、CRMのIMAP/POP3設定でこのパスワードを使用します。
引き続きエラーが発生する場合は、サポートチーム(support@zohocrm.com)にご連絡ください。
3.認証時に認証が完了せず、「サーバーとの接続が切断されました」というエラーメッセージが表示されます。 

最も考えられる原因は、サーバーの詳細情報が正しく入力されていないことです。https://zohomail.tools/#portCheckに移動してメールアドレスのドメイン名を入力し、メール機能を提供するサービスを確認します。メール機能を提供するサービスの確認後、該当のサービスに応じて詳細情報を正しく入力して、もう一度試します。



4.メールを送信できず、認証に失敗した旨のエラーメッセージが表示されます。



IMAP
/POP3の設定で送信サーバーの詳細情報に入力したパスワードが正しくない、または有効期限が切れている可能性があります。


  1. メールの設定画面からIMAP/POP3の設定に移動して、パスワードを更新します。
  2. 送信サーバーの詳細情報でもパスワードが更新されていることを確認してください。
5.データの詳細画面において、メールの関連リストに表示されないメールがあります。

メールサービスを開き、受信トレイや送信済みトレイのフォルダーに該当のメールが表示されるか確認します。これらのフォルダー内のメールは、すべてのCRMと同期されます。IMAPでは、Web上のメールサービスとのみ同期が行われます。そのため、Outlookなどのアプリケーションではなく、Web上のメールサービスにおいてフォルダーを確認します。
該当のメールがWeb上のメールサービスで表示されるにもかかわらず、CRMで表示されない場合は、サポートチームにご連絡ください。

6.IMAP/POP3の設定画面に「このアカウントはIMAP/POP3で設定済みのため、使用できません。 次に進むには、別のアカウントを使用してください」というメッセージが表示されます。



該当のメールアドレスが、別のCRMアカウントでIMAP/POP3の設定に使用されている可能性があります。設定されているアカウントが明確な場合、そのアカウントでIMAPまたはPOP3を無効にして、対象のアカウントでもう一度IMAPまたはPOP3を設定します。エラーが引き続き発生する場合やIMAPが設定されているアカウントが不明な場合は、サポートチームにご連絡ください。 

7.メールの設定画面に移動すると、管理者権限が付与されているにもかかわらず、「権限がありません。あなたの組織の管理者にお問い合わせください」というメッセージが表示されます。



管理者権限を持つ別のユーザーがIMAP/POP3設定をロックしている可能性があります。メールの設定にアクセスするには、ロックを解除する必要があります。
設定のロックを解除するには:
  1. [設定][ユーザーと権限][セキュリティ設定][Zoho Mailオプションのユーザー]の順に移動します。 
  2. 該当のユーザー名の隣に表示される[設定のロックを解除]ボタンをクリックします。
8.CRMアカウントでメールが2度表示されます。 

IMAP/POP3の設定画面で[サーバー内に送信メールを保存する]のチェックボックスにチェックが入っている場合、メールは2度表示されます。メールを1度のみ表示するには、この機能のチェックボックスのチェックを外します。



9.[設定]→[チャネル]→[メール]の順に移動すると、「この操作を行う権限がありません。 あなたの組織の管理者にお問い合わせください」というメッセージが表示されます。



メール設定がロックされている可能性があります。管理者権限を持つユーザーにロックの解除を依頼する必要があります。
  1. [設定][ユーザーと権限][セキュリティ設定][Zoho Mailオプションのユーザー]の順に移動します。
  2. CRMアカウントでIMAPの設定を行ったユーザーの一覧が表示されます。管理者によって設定のロックが解除されると、[メールの設定]の画面にアクセスできるようになります。 



管理者に同じエラーが発生した場合は、別の管理者にロックの解除を依頼する必要があります。


関連情報: 

    Zoho CRM 管理者向けトレーニング

    「導入したばかりで基本操作や設定に不安がある」、「短期間で集中的に運用開始できる状態にしたい」、「運用を開始しているが再度学び直したい」 といった課題を抱えられているユーザーさまに向けた少人数制のオンライントレーニングです。

    日々の営業活動を効率的に管理し、導入効果を高めるための方法を学びましょう。

    Zoho CRM Training



              Zoho Desk Resources

              • Desk Community Learning Series


              • Digest


              • Functions


              • Meetups


              • Kbase


              • Resources


              • Glossary


              • Desk Marketplace


              • MVP Corner


              • Word of the Day









                                • Related Articles

                                • IMAPでのメールアカウントの設定

                                  Zoho CRMにおけるIMAPでのメールアカウントの設定機能が新しくなりました。新しい機能は現在、一部のアカウントでのみ利用できます。段階的に利用可能になります。詳細は、 こちら をご参照ください。 データ削除(クリーンアップ)のポリシーに関する注意事項 Zohoのデータ削除(クリーンアップ)のポリシーに則り、IMAPの方式(プロトコル)で設定されたメールアカウントにおいて、以下に該当する場合にはメールの同期が一時停止します。 1か月以上、同期されたメールが開封されていない場合 ...
                                • IMAPとPOPのメール設定

                                  この機能は現在、一部のアカウントでのみ利用できます。段階的に利用可能になります。 Zoho CRMでは、IMAPとPOPを利用して、さまざまなメールサービスと連携できます。また、GoogleやOutlookのAPIを利用したメール連携も可能です。 IMAPまたはPOP3アカウントの設定 IMAP IMAPは、「Internet Message Access ...
                                • 送信メールサーバー(SMTP)と受信メールサーバー(IMAP)の設定値

                                  この記事内の情報は、最新ではない可能性があります。また、この記事に記載されている情報に関して、Zohoはいかなる保証も行いません。 標準的なポート設定 サーバーの種類 通信方式 ポート番号 送信メールサーバー(SMTP) 暗号化なし AUTH 25(または、587) TLS暗号化 StartTLS 587 SSL暗号化 SSL 465 受信メールサーバー(IMAP) 暗号化なし AUTH 143 TLS暗号化 StartTLS 143 SSL暗号化 SSL 993 Gmail サーバー 通信方式 ...
                                • POP/POP3を通じたメール送信(旧バージョン)

                                  Zoho CRMの旧バージョンのメール機能では、POP/POP3を通じて外部のメールアカウントを連携すると、[メール]タブが追加され、[メール]タブからメールを送受信することができました(Zoho Mailを使用)。この記事では、[メール]タブからのメール送信について説明します。 ...
                                • Gmail連携

                                  Gmailは、世界で最も利用者の多いWebメールサービスです。個人でも法人でも利用できます。Zoho CRMとGmailを連携すると、Gmailアカウント内のメールをZoho CRMに取り込んで、顧客情報と関連付けることが可能です。メール取得の方式としては、POPとIMAPのいずれも設定可能です。 Gmail連携の設定手順は次のとおりです。 Gmailの設定で他のメールサービス/クライアントからのアクセスを有効にする Zoho CRMでメールアカウントを設定する メール共有の権限を設定する ...

                                Resources

                                Videos

                                Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                                eBooks

                                Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                                Webinars

                                Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                                CRM Tips

                                Make the most of Zoho CRM with these useful tips.