音声通話

音声通話

音声通話

Zoho SalesIQの音声通話機能を使うと、従来の電話を使うのと同じように、音声通話を発着信できます。必要なのは、コンピューターのスピーカーとマイク、またはヘッドセットだけです。

音声通話のメリット

  1. チャットのやりとりが長くなって困っている場合、音声通話が有効です。音声通話で効率的にやりとりすることで、担当者は問題を迅速に解決できます。これにより、問題解決率が向上し、担当者の時間と労力を節約できます。
  2. 音声通話を使用すると、訪問者は担当者からの返信を、何時間も待つ必要がありません。その場で担当者から質問についての回答を聞くことができます。

担当者のチャットウィンドウでの音声通話

訪問者と同様に、担当者もチャットウィンドウから通話を開始することができます。訪問者が通話に応答すると、両者が音声通話で接続されます。通話が切断された場合、担当者は再通話機能を使用して、訪問者に再接続できます。



これは、担当者が音声通話を発信したときのWebサイトの表示です。



注:
音声通話の有効化にあたっては、以下の注意点をご確認ください:
  1. 音声通話機能は、Zoho SalesIQのベーシックプラン、プロフェッショナルプラン、エンタープライズプラン、Zoho Oneのプラン、Zoho CRM Plusのプランでのみ利用できます。
  2. 発信可能な通話数に制限はありません。
  3. 音声通話機能は、Zoho SalesIQのモバイルアプリでも利用できます。
  4. また、音声通話機能は新しいバージョンの埋め込みコードでのみ利用できます。古いバージョンの埋め込みコードを使用している場合は、コードを変更する必要があります。
  5. 音声通話は、以下のブラウザーのバージョンでのみサポートされています:
    1. Chrome(バージョン23以上)
    2. Firefox(バージョン22以上)
    3. Opera(バージョン18以上)
    4. Safari(バージョン11以上)
  6. Webサイト訪問者は、https://の接続プロトコルを使用する必要があります。
  7. 進行中の通話は、別の担当者には転送できません。
  8. 通話中に新しい担当者が進行中のチャットに参加しても、進行中の通話には参加できません。また、担当者がチャットに参加した後に通話が切断された場合、それ以降の通話は開始できず、音声通話機能は無効になります(現在、グループ通話機能はありません)。
  9. 他の担当者のチャットのモニタリング中は、通話を発信したり通話に応答したりすることはできません。 
  10. 担当者が応答できるのは一度に1件の通話のみです。新しい通話に応答すると、進行中の通話は自動的に切断されます。
  11. 通話の統計情報は、[レポート]タブの[訪問者の統計]、[上位の担当者]、[担当者の活動]、[部門別の対応状況]、[訪問者の詳細]、[担当者]のセクションで確認できます。
  12. 呼び出し時間と再接続時間は変更できません。初期設定では、呼び出し時間は「50秒」、再接続時間は「30秒」に設定されています。
  13. 通話中にZoho SalesIQのページを再読み込みすると、音声通話は切断されます。
  14. 進行中のチャットを終了すると、音声通話も終了します。



    Zoho CRM 管理者向けトレーニング

    「導入したばかりで基本操作や設定に不安がある」、「短期間で集中的に運用開始できる状態にしたい」、「運用を開始しているが再度学び直したい」 といった課題を抱えられているユーザーさまに向けた少人数制のオンライントレーニングです。

    日々の営業活動を効率的に管理し、導入効果を高めるための方法を学びましょう。

    Zoho CRM Training










                          • Related Articles

                          • 音声通話

                            サーバーメンテナンス情報:サーバーの変更に伴い、Zoho SalesIQのIPアドレスのポート番号が変更になりました。Zoho SalesIQをホワイトリストに登録している場合は、ファイアウォールにてこちらのポート番号を有効に(ホワイトリストに登録)してください。ご不明な点は、サポート窓口(support@zohosalesiq.com)にお問い合わせください。 音声通話の開始 Zoho ...
                          • 音声メモの送信

                            担当者のチャットウィンドウからの音声メモの送信 メールやチャットボットを通じたやりとりよりも、担当者とのチャットを好む訪問者もいます。音声メモを使用すると、担当者は複雑な質問に対する解決策をより迅速に説明できるため、訪問者からの信頼を得やすくなります。 担当者はチャットウィンドウから直接、テキストの代わりに音声メモを送信できます。  音声メモを完了またはキャンセルする操作を行うと、録音が停止します。その後、再録音することもできます。  ...
                          • Zoho SalesIQにおけるデータの暗号化

                            暗号化は、データを保護するための方法です。暗号化の処理では、適切な権限を持つ人やシステムのみが元のデータを読み取れるように、データを変換します。変換の際、元のデータを、対象者以外には判別不可能な内容に置き換えることで、データを保護します。セキュリティを高め、プライバシーを守るための方法として、暗号化は広く利用されています。   暗号化が行われるタイミング: 通信時の暗号化 保存時の暗号化(EAR) 通信時の暗号化 ...
                          • Zoho SalesIQのご利用にあたって

                            Zoho SalesIQを使用すると、簡単な設定のみで、Webサイトの訪問者とチャットできます。チャットウィジェットや自動処理などの機能を活用して、Webサイトの訪問者に対して積極的にコミュニケーションをはかることができます。Zoho SalesIQには、さまざまな要件に合わせたプランがあります。    Zoho SalesIQを活用することで、顧客サービスを強化して、顧客満足度や売上の向上につなげることができます。Zoho ...
                          • 共通設定

                            共通設定では、SalesIQポータル全体に共通する設定を管理します。ポータルの機能に関するさまざまな設定を変更できます。共通設定で行われた変更内容は、部門に関係なく、ポータル内のすべての担当者に適用されます。  担当者の画面の設定  こちらでは、担当者のチャットウィンドウに表示する内容を設定できます。  [設定]→[共通設定]→[担当者の画面]をクリックします。 各設定の切り替えスイッチをクリックすると、該当の設定を有効にできます。 ...

                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.