モニタリングの活用

モニタリングの活用

ソーシャルメディアを管理することは、パーティーを開催することに似ています。パーティーでは、会場となる空間にさまざまな人々が集まります。参加者は互いに紹介し合い、会話を楽しみます。行われる会話は、あなた自身についてであったり、あなたの業界やあなたの競合他社についてであったりするかもしれません。また、あなたの会社が提供する商品を求める人もいるかもしれません。あなたが耳を傾けていない場合でも、会話は行われます。注意深く耳を傾けることで、商談となる機会や見込み客と出会えるかもしれません。

今日、これらの会話のほとんどはソーシャルメディアの空間で行われるようになりました。それに伴い、ソーシャルメディア管理ツールを導入する企業が増加しています。しかし、ツールを用いても、さまざまなソーシャルメディア上で行われるやりとりや投稿を確認するのはとても大変です。このような場合、Zoho Socialのモニタリング機能が役立ちます。ソーシャルメディア上で行われるやりとりや投稿を確認したり、直接返信したりすることができます。

モニタリング機能では、すべての操作を1つの画面で行うことができます。

[モニタリング]タブでは、ソーシャルメディア上の活動を簡単に把握することができます。組織で管理するブランドや商品に関するユーザーによって行われた投稿やコメントを確認することができます。モニタリング機能を活用することで、行われているやりとりを確認したり、組織のブランドをについて調査して改善したりすることができます。 
[モニタリング]タブでは、複数の列を追加することで、ブランドにとって重要となる内容を表示することができます。それぞれの列では、ブランドについて人々が投稿、コメントした内容をひと目で確認することができます。複数の活動を1つの画面内ですべて確認することができます。ソーシャルメディアでは、日々さまざまな投稿やコメントが行われています。[モニタリング]タブでは、それらをリアルタイムで確認することができます。それぞれの列から直接、いいね!、コメント、リツイートなどを行い、フォロワーやファンとやりとりできます。

[モニタリング]タブに保存した列では、新しい投稿やコメントがリアルタイムで自動的に表示されます。列の上部に表示されている[更新]アイコンをクリックすると、列の情報が更新され、最新の投稿や更新情報が表示されます。



列の種類

Zoho Socialには、さまざまな種類の列が用意されています。モニタリング対象のソーシャルメディアに応じて、行われる活動を確認することができます。[モニタリング]タブに列として追加し、確認できる活動の種類は次のとおりです:

Facebookページ
  • 訪問者の投稿
  • ページのメンション
Twitterプロフィール
  • メンション
  • タイムライン
  • いいね
  • キーワードを検索
  • ユーザーを検索
  • リスト
Google マイビジネス
  1. クチコミ
  2. 質問       
Instagramのビジネスプロフィール
  1. ハッシュタグを検索
APIの制限により、LinkedInに関する列を追加することはできません。

モニタリングのダッシュボードに新しく列を追加

[モニタリング]タブに列を追加することで、特定のユーザーによる投稿、ハッシュタグの検索結果、Twitterのリストなど、ソーシャルメディア上のさまざまな情報を確認することができます。初期設定では、次の列が標準で追加されています:
  • Facebookの訪問者の投稿(Facebookページに接続している場合)
  • Twitterのメンション(Twitterプロフィールに接続している場合)
  • 見込み客/連絡先(CRM連携が有効になっている場合)
組織の要件に応じて、これらの列を削除したり、配置を変更したりして、列をカスタマイズすることができます。また、新しい列を追加することもできます。新しい列を追加するには、次の手順を実施します:
  • [モニタリング]タブに移動します。接続しているソーシャルメディアが1件のみの場合、そのソーシャルメディアに関連する列のみ追加することができます。

  • 画面右下にあるオレンジの[+]ボタンをクリックします。

  • 右側に表示される[列の種類を選択]のパネルから、追加する列を選択します。たとえば、Facebookの場合、[訪問者の投稿]、[メンション]、[ページを検索]のいずれかを列として追加することができます。Twitterの場合、[メンション]、[タイムライン]、[いいね]、[キーワードを検索]、[ユーザーの検索]、[リスト]のいずれかを列として追加することができます。Instagramの場合、[ハッシュタグを検索]を列として追加することができます。Google マイビジネスの場合、[クチコミ]、[質問]を列として追加することができます。



  • ダッシュボードにすでに追加した列には、[追加済み]と表示されます。

  • Twitterの[メンション]、[いいね]、[タイムライン]、[リスト]、Facebookの[訪問者の投稿]、[メンション]、Google マイビジネスの[クチコミ]、[質問]をクリックすると、モニタリング対象としてダッシュボードに直接追加されます。ダッシュボードに列を保存するには、パネルの右下の[保存]をクリックします。



  • 特定のソーシャルメディアにおけるキーワード、ユーザー、ページ、ハッシュタグをモニタリング対象にするには、対象のオプションをクリックして、該当のタグを入力し、[保存]をクリックします。また、すべての保存されているタグは、下部の検索バーに自動で表示されます。


列の投稿を更新するには、列の上部にマウスのカーソルを合わせて、[更新]アイコンをクリックします。

[モニタリング]タブに列を追加した後、それぞれの列でフォロワーやファンとやりとりをしたり、貴重なフィードバックを確認したりすることができます。ブランドに関連する列を追加することで、[モニタリング]タブをカスタマイズすることができます。中には、投稿にブランドをタグ付けしないでブランドについてコメントしている人もいます。そのため、すべての活動を確認できるようにさまざまな列を追加することをお勧めします。  また、競合他社やインフルエンサー(影響力を持っている人)のユーザー名を列として追加することもお勧めします。

[モニタリング]タブでは、キーワードやハッシュタグを検索することもできます。キーワードには、ブランド名、商品名、業界名などを指定することができます。キーワードを検索することで、特定の業界における流行について調査することができます。ハッシュタグを用いて検索することで、キーワードについてより詳細に検索することができます。次のような内容を列として追加することができます:
  1. キーワードを検索:会社名、ブランド名、業界名、商品名
  2. ハッシュタグを検索:業界で流行していること、人気のハッシュタグ
  3. ユーザー名:競合他社、インフルエンサー
  4. ページを検索:競合他社のページ、インフルエンサーのページ
  5. クチコミや質問:Google マイビジネスのみ
スタンダードプランでは、ブランドごとに追加できる[キーワードを検索]の列は5件までです。プロフェッショナルプラン、代理店向けプランでは、ブランドごとに追加できる[キーワードを検索]の列は15件までです。 

    Zoho CRM 管理者向けトレーニング

    「導入したばかりで基本操作や設定に不安がある」、「短期間で集中的に運用開始できる状態にしたい」、「運用を開始しているが再度学び直したい」 といった課題を抱えられているユーザーさまに向けた少人数制のオンライントレーニングです。

    日々の営業活動を効率的に管理し、導入効果を高めるための方法を学びましょう。

    Zoho CRM Training










                              Resources

                              Videos

                              Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                              eBooks

                              Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                              Webinars

                              Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                              CRM Tips

                              Make the most of Zoho CRM with these useful tips.