ゲーミフィケーションの設定

ゲーミフィケーションの設定

ゲーミフィケーション機能は、2021年10月1日以降にユーザー登録したアカウントでは利用できません。また、2021年11月30日以降は、すべてのユーザーが利用できなくなります。代わりに、さらに強化された新機能である、Zoho CRMのモチベーター機能を利用することをお勧めします。


ゲーミフィケーションにおいては、トロフィーとバッジが重要な役割を果たします。ゲームを開始する前に、適切なトロフィーとバッジを設定することが重要です。

利用条件 

必要な権限 
タブのカスタマイズ権限を持つユーザーは、この機能にアクセスできます。 


トロフィーとバッジ

  • トロフィーは、ゲームに参加したときにだけ与えられる賞です。ゲームに参加しないと、トロフィーを獲得できません。
  • バッジとは、コンテストで勝つのではなく、売上目標を達成したときに獲得する賞です。バッジを獲得するために、ゲームに参加する必要はありません。

トロフィーの管理

トロフィーは、見込み客の変換、商談の受注、タスクの完了などの営業活動に基づいて設定されます。トロフィーを設定するには、営業活動、トロフィーを獲得するための基準、トロフィーに相当するポイント数を示す必要があります。

  • トロフィーは、そのゲーム期間中のパフォーマンスだけに対して与えられます。
  • 初期設定では、Zoho CRMには5つのトロフィーがあります。
  • ユーザーは、最大20件までのカスタムトロフィーをCRMアカウントに作成できます。


新しいトロフィーの追加

新しいトロフィーを追加するには

  1. Zoho CRMアカウントで、 [設定] に移動します。
  2. [一般] 設定で、 [ゲーミフィケーション] をクリックします。
  3. [ゲーミフィケーション] ページで、 [トロフィー] > [+ 新しく追加] をクリックします。
  4. [新しいトロフィーの追加] ウィンドウで必要な詳細を入力します。 
    • [名前]:パラメーターに適切な名前を入力します。
    • [課題]: トロフィーについてのかんたんな詳細を入力します。 
    • [タブ]: トロフィーを獲得するためにアクションを実行する必要があるタブを選択します。
      メモとメール以外のすべてのタブでトロフィーを作成できます。 
    • [アクション]:タブで実行する必要があるアクションを選択します。  
      [作成]/[編集]/[作成/編集] は、すべてのタブに共通のアクションです。これら以外に、各タブには特別なアクションが関連付けられています。たとえば、 [見込み客] タブには [変換]というアクションがあり [商談] タブには [受注/失注] というアクションがあります。  
    • トロフィーアイコン :トロフィーを表すアイコンを使用可能なアイコンのリストから選択し、好きな名前を付けます。
    • [条件]:実行する処理条件を設定します。 
    • [条件名]:識別しやすいように、条件に適した名前を入力します。
      ポイントのラベルは50文字以下にします。 
    • [ポイント]:条件に適したアクションが実行されるたびに付与されるポイントを入力します。各条件には、ポイントが関連付けられている必要があります。
      次の方法で実行される操作にはポイントが付与されません: 
      インポート、シートビュー、一括API挿入を使用して実行される操作、自動メール応答や自動タスク作成などの、自動化ワークフローを実行して実行される操作。 




      たとえば、大規模企業の業界から最も多くの見込み客を変換したユーザーにトロフィーを授与する場合は、次のようにします。
      • タブとして [見込み客] を選択します。 
      • 処理として [変換] を選択します。
      • [条件] で、 [業界] [大企業] を設定します。
      • 処理のポイント数を入力します。
        また、複数のスコアリング方法を使用することで、これをもっと面白くすることもできます。たとえば、[条件]では、それぞれにポイントが異なる複数の条件を設定できます。たとえば、 見込み客のデータ元 Webフォーム の場合、データ元が チャット の見込み客よりも低いポイントを付与できます。これは、Webフォームを通じて見込み客を獲得するよりも、直接対話することで見込み客を獲得する方がより多くの労力を必要とするためです。 
  5. [追加] をクリックします。 
メモ 
  • トロフィーが作成されると、そのトロフィーは現在進行中のゲームと今後のゲームで自動的に有効になります。
  • 進行中のゲームの場合、現在のスコアには影響しません。トロフィーのスコアは、トロフィーが作成された時点からのみ含まれます。

トロフィーの編集

既存のトロフィーを編集するには

  1. 設定 アイコン)をクリックします。
  2. [ゲーミフィケーション] ページで、 [トロフィー] [編集] をクリックします。



  3. 必要に応じて、 [トロフィーの更新] ウィンドウで詳細を変更し、 [更新] をクリックします。 
メモ 
  • 初期設定のトロフィーは編集できません。
  • トロフィー名の変更、新しい条件の追加、獲得ポイントの変更などを含む変更が可能です。

トロフィーの無効化

トロフィーが作成されると、そのトロフィーは現在進行中のゲームと今後のゲームで自動的に有効になります。ただし、必要に応じてそのパラメーターを無効にすることもできます。

トロフィーを無効にするには

  • [ゲーミフィケーション] ページで、 [設定] アイコン( )をクリックして、 [トロフィー] をクリックします。
  • 無効にする必要がある トロフィー をオフにします。
    これ以降に作成されたゲームには、スコアの計算にこのパラメーターは含まれません。



バッジの管理

バッジは、指定した時間内に特定の目標を達成したユーザーに与えられる、期間限定の報奨です。

  • ユーザーは、バッジを獲得するためにゲームに参加する必要はありません。
  • バッジはゲームとは無関係の報奨です。
  • 初期設定では、Zoho CRMには5つのバッジがあります。
  • 最大20件までのカスタムバッジを作成できます。

新しいバッジの追加

新しいバッジを追加するには

  1. Zoho CRMアカウントで、 [設定] に移動します。
  2. [一般] 設定で、 [ゲーミフィケーション] をクリックします。
  3. [バッジ][新しく追加] をクリックします。
  4. [新しいバッジの設定] ウィンドウで必要な詳細を入力します。 
    • [名前]:バッジのIDを入力します。 
    • [詳細情報]:バッジに適切な詳細を入力します。 
    • [タブ]:バッジを獲得するために処理を実行する必要があるタブを選択します。 
    • [処理]:タブで実行する必要がある処理を選択します。 
      [作成、編集]/[作成/編集] は、すべてのタブに共通のアクションです。これら以外に、各タブには特別なアクションが関連付けられています。たとえば、 [見込み客] タブには [変換] という処理があり、 [商談] タブには [受注/失注] と呼ばれる処理と [商談の合計] と呼ばれる処理があります。 
    • [目標]:必要な処理の実行回数と、処理の完了期限を設定します。
      期限は[時間]、[日]、[月]のいずれかです。 
    • [追加の条件]:目標に他の条件を追加することもできます。 
    • [バッジ]アイコン:バッジを表すアイコンを使用可能なアイコンのリストから選択し、好きな名前を付けられます。 
    たとえば、5時間以内に5人の商談と商談を成立させたユーザーにバッジを付与する場合は、タブとして [商談] を選択し、アクションとして [受注] を選択します。目標は、「 5時間以内に 5件の商談を受注 」として設定されます。
  5. [追加] をクリックします。




バッジの編集

既存のバッジを編集するには

  1. Zoho CRMアカウントで、 [設定] に移動します。
  2. [一般] 設定で、 [ゲーミフィケーション] をクリックします。
  3. [バッジ][編集] をクリックします。
  4. [バッジの更新] ウィンドウで必要に応じて詳細を変更し、 [更新] をクリックします。 
メモ 
  • 初期設定のバッジは編集できません。
  • 変更には、バッジ名の変更、新しい条件の追加、ターゲットの変更などが含まれます。
  • [総額の合計] は、 [商談]タブに固有の処理です。 これは、指定された期間内に商談との商談を一定件数成立させたことで得られた合計金額を示します。
  • [受注] の処理 は、商談のステージ[受注] にのみ機能しますが、 予測の種類 [受注] の他のステージにも機能します。予測の種類については、 こちら をご参照ください。

バッジの無効化

バッジは、作成されると自動的に有効になります。ただし、必要に応じてバッジを無効にすることもできます。

既存のバッジを無効にするには 

  • Zoho CRMアカウントで、 [設定] に移動します。 
  • [一般] 設定で、 [ゲーミフィケーション] をクリックします。
  • [ゲーミフィケーション]ページで、 [バッジ] をクリックします。
  • 表示されたバッジのリストから、無効にするバッジをオフにします。 

通知の有効化

ユーザーは常に[ゲーミフィケーション]ページを確認しているわけではないので、進行中のゲームに関する重要な更新情報を見逃してしまう可能性があります。たとえば、特定のゲームで、あるユーザーが、別のプレーヤーが自分を追い越したことを知らない場合があります。これを回避するには、ユーザーが重要と考えている特定のゲームの通知を有効にします。通知が有効になると、ユーザーは自分のランクに影響が及ぶたびに通知を受け取ります。

特定のゲームの通知を有効にするには

  1. [ゲーミフィケーション] アイコン()をクリックします。
  2. [ゲーム] ページで、 [進行中のゲーム] タブをクリックします。
  3. 通知を有効にする必要があるゲームの近くに表示される [通知] アイコンをクリックします。



  4. これにより、選択したゲームの名前がタブの名前となる別のタブが作成されます。
    このタブをクリックすると、進行中のゲームの完全な詳細が表示されます。



  5. これらの通知は、ゲーミフィケーションページの [通知] アイコンをクリックすることで、後で表示できます(ユーザーがその特定の時間に応答できなかった場合)。 
メモ 
  • 通知は、一度に1つのゲームに対してのみ有効にできます。
  • 初期設定では、バッジの通知が表示されます。バッジの通知を有効にする必要はありません。
  • 次の場合、初期設定でポップアップ通知が表示されます。
    • 新しいゲームが始まるとき
    • ゲームが終了し、勝者の名前が表示されるとき 
    • ユーザーがトロフィーを獲得したとき

    Zoho CRM 管理者向けトレーニング

    「導入したばかりで基本操作や設定に不安がある」、「短期間で集中的に運用開始できる状態にしたい」、「運用を開始しているが再度学び直したい」 といった課題を抱えられているユーザーさまに向けた少人数制のオンライントレーニングです。

    日々の営業活動を効率的に管理し、導入効果を高めるための方法を学びましょう。

    Zoho CRM Training










                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.