ソーシャルCRMの概要

ソーシャルCRMの概要

実際に販売を開始する前に、潜在顧客についてよく理解すること(関心の対象や、どのようなサービスを求めているかなど)、が営業の重要な原則です。今日では、ソーシャルメディアで潜在顧客の発言を追跡することで、相手への理解を深めることができます。TwitterやFacebookには、数百万人のユーザーが最新の情報を投稿しています。中には、使用している製品やビジネスにおける要件、意思決定に影響力を持つ主な要因、さらには自分のニーズを満たすと思う製品/サービスに言及する人もいます。

問題は、これらのソーシャルメディア上の情報をCRMデータベースに接続して、誰が顧客なのか、顧客になる可能性があるのは誰なのかを確認するにはどうすればよいかということです。その答えは、Zoho CRMとTwitterやFacebookの連携です。この連携は、Twitter、Facebook上の見込み客や顧客のソーシャルメディア上の情報をCRMアカウントのデータと接続するための鍵となります。

ブランド

Zoho CRMでは、ブランドを作成して、組織のソーシャルアカウントをグループ化することができます。TwitterやFacebookなどのソーシャルアカウントのすべてまたは一部をブランドに設定できます。チャネルを設定せずにブランドを空のままにすることもできますが、特定時点でCRMアカウントに含めることができる空のブランドは1件に限られます。

Zoho CRMでは、Zoho Socialに有効なアカウントがない場合でも、CRMアカウントにブランドを作成できます。このような場合、CRMでブランドを作成すると、Zoho Social内に ライトプラン が自動的に作成されます。各プランで作成可能なブランド数は、次のとおりです:

  • スタンダードプラン、プロフェッショナルプラン:ブランド1件
  • エンタープライズプラン以上:ブランド2件
  • Zoho Socialのライトプラン:ブランド1件。さらに1件単位で追加購入できます。


    ブランドに関するやりとり:組織のTwitterとFacebookのアカウントの関連付け    

    [ソーシャル]タブから、組織のTwitterやFacebookのページを管理し、関連項目を検索して、顧客や潜在顧客とやり取りできます。これは、管理者が設定する必要がある組織用の機能です。[ソーシャル]タブの権限を持つユーザーは、この機能にアクセスできます。 

    Twitterアカウントの追加 | Facebookページの追加 | ソーシャルタブの活用


    個別のやり取り:見込み客や連絡先へのTwitterやFacebookのプロフィールの関連付け 

    Zoho CRMでは、TwitterやFacebookのプロフィールを見込み客や連絡先に関連付けることで、見込み客や連絡先に関する詳細や、新しいビジネス機会を見出すことができます。これはユーザーごとの機能であり、ユーザーは自分のTwitterやFacebookのアカウントを使用して、自分の見込み客や連絡先のソーシャルプロフィールを関連付けることができます。この機能を使用するには、ソーシャルプロフィールの権限が必要です( 詳細はこちら )。


    関連情報

      Zoho CRM 管理者向けトレーニング

      「導入したばかりで基本操作や設定に不安がある」、「短期間で集中的に運用開始できる状態にしたい」、「運用を開始しているが再度学び直したい」 といった課題を抱えられているユーザーさまに向けた少人数制のオンライントレーニングです。

      日々の営業活動を効率的に管理し、導入効果を高めるための方法を学びましょう。

      Zoho CRM Training










                            • Related Articles

                            • ソーシャルタブ - 移行ガイド

                              Zoho CRMのソーシャルタブが新しくなりました。組織で行われたソーシャルメディアでの活動や顧客からの反応などのデータがより確認しやすくなりました。このページでは、新しくなった機能を詳しく説明します。 ブランドの設定 これまでは、ソーシャルメディア(TwitterとFacebook)はソーシャルの設定ページ([設定]→[チャネル]→[ソーシャル])で別々のタブに表示されていました。それぞれのタブで、組織で管理しているソーシャルメディア情報を別々に追加する必要がありました。 ...
                            • ソーシャルタブの設定

                              [ソーシャル]タブを使い始めるには、組織のFacebookページまたはTwitterアカウントのいずれか、または、すべてを使ってZoho CRMアカウントを設定する必要があります。この設定は、ソーシャル管理者権限を持つユーザーのみが実行できます。設定が完了すると、管理者は [ソーシャル] タブで各権限に許可されるアクセスの範囲を選択できます。 関連項目: 権限の管理 (ソーシャルメディアアカウントを設定していない状態で) [ソーシャル] タブにアクセスすると、 [ようこそ] ...
                            • ソーシャルタブの活用

                              Zoho CRMアカウントをソーシャルメディアに連携すると、データがリアルタイムでやり取りされるソーシャルメディアを通じて、顧客とのコミュニケーションを促進できます。ソーシャルメディアプラットフォームでは複数のユーザーとつながる機会が得られますが、誰とつながるべきかを知るためにCRMが必要です。 Zoho CRMの[ソーシャル]タブを利用すると、TwitterやFacebookのアカウントをZoho ...

                            Resources

                            Videos

                            Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                            eBooks

                            Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                            Webinars

                            Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                            CRM Tips

                            Make the most of Zoho CRM with these useful tips.