工数表での工数の記録

工数表での工数の記録

工数表に工数を記録して、タスクと課題に費やした工数の記録と管理ができます。日単位、週単位で工数を記録できます。工数表のデータは、タスクや課題以外の一般的な活動にも追加できます。 

この機能を利用できるプラン:すべての 有料 プラン

日単位の工数の記録 

  1. [最近のプロジェクト]またはプロジェクトのリストビューから、 [プロジェクト] に移動して、対象のプロジェクトに移動します。 
  2. 上部メニューの [工数表] をクリックします。
  3. 画面右上の [工数の追加] をクリックします。
  4. タスクまたは課題の項目から、対象のデータを選択します。
  5. [日付] を入力します。
  6. タスクに割り当てる ユーザー を選択します。
    • タスクや課題以外の活動に工数を入力することもできます。必要に応じて、 [他の工数データの入力] リンクをクリックして、活動の詳細を入力します。  
    • [タスクの選択] をクリックして、タスクや課題の工数を記録します。 
    • [メモ] の下に、さらにメモを追加できます。 
  7. [日単位の工数] に工数を記録して、 [請求の種類] を設定します。
  8. [追加] をクリックします。


             

週単位の 工数の記録 

  1. [最近のプロジェクト]またはプロジェクトのリストビューから、 [プロジェクト]  に移動して、対象のプロジェクトに移動します。 
  2. 上部メニューの  [工数表]  をクリックします。 
  3. 画面右上の [工数の追加] ボタンの横にある  アイコンをクリックします。 [週単位の工数の記録] をクリックします。
  4. 工数の詳細を入力します。
    • 入力した工数の横にある  アイコンをクリックして、工数にメモを追加します。メモを追加すると、アイコンが黄色に変わります。
  5. [保存] をクリックして、工数を追加します。



  6. [+列の追加] をクリックして、さらにデータを追加します。
  7. 列にカーソルを合わせて、  アイコンをクリックすると、列を削除できます。
  8. [保存して新しく追加]をクリックすると、さらに工数を入力できます。
  9. 工数についての請求を行わない場合は、工数データの [請求対象] ボックスのチェックを外します。
  10. タスクや課題の項目の横にある[+] アイコンをクリックすると、一般的な工数データを追加できます。
  • 工数表の右上にある左向きまたは右向きの矢印をクリックすると、[前の週]または[次の週]の工数を表示できます。 
  • [工数の制限] が有効になっている場合、1日あたりおよび1週間あたりの工数の上限を超える工数は入力できません。
  • 休日、週末、休暇中に対しては、工数を追加できません。                               

対応している工数入力の形式

以前は、対応している工数入力の形式は、コロン(例:3:30)のみでした。これをさらに拡張して、より多くの形式に対応しました。たとえば、「3.75」と入力した場合、工数表では自動的に「3時間45分」が入力されたと解釈されます。

工数データの削除

  1. [工数表] に移動して、リストビューで、対象の工数にカーソルを合わせて、  アイコンをクリックします。
  2. [削除] をクリックします。

工数表の一括更新

工数表のデータは、一括で更新することも、1件ずつ更新することもできます。 

  1. 対象のプロジェクトに移動して、上部メニューの[工数表]をクリックします。
  2. 複数のデータを選択して、一括更新オプションを有効にします。



  3. 更新する項目をすべてクリックします。工数表の標準項目およびカスタム項目のどちらも更新できます。








          Zoho CRM Training Programs

          Learn how to use the best tools for sales force automation and better customer engagement from Zoho's implementation specialists.

          Zoho CRM Training







                          • Related Articles

                          • 工数表のレポート

                              工数表のレポート 工数表のレポートにより、タスクや課題で記録した工数を管理できます。高度なレポートでは、各ユーザーが記録した承認済み、却下済み、保留の工数を確認できます。請求対象と請求対象外の工数表レポートでは、ユーザーごとの請求対象と請求対象外の工数を確認できます。 [最近のプロジェクト]から、または[プロジェクト]のリストビューから、対象のプロジェクトを選択します。 上部バーの [ガントチャートとレポート] タブをクリックします。 ドロップダウンから [工数表のレポート] を選択します。 ...
                          • 工数表ビュー

                            Zoho Projectsの [工数表] タブでは、 リスト、グリッド、カレンダー の3種類の表示方法を利用できます。これらの表示画面には、各プロジェクトの[WORK OVERVIEW](作業の概要)タブと[工数表]タブにある、全体の工数表からアクセスできます。 リスト表示 [リスト] ...
                          • 工数表の承認

                            工数表の承認の 設定 を有効にした場合、請求前に工数表を承認できます。 この機能を利用できるプラン: エクスプレス プラン、 プレミアム プラン、 エンタープライズ プラン 工数表の承認 [最近のプロジェクト]またはプロジェクトのリストビューから、対象のプロジェクトに移動します。 上部バーの [工数表] をクリックして、リストビューでデータを表示します。 データに移動して、[承認ステータス]列までスクロールします。工数が登録された際、初期設定のステータスは[保留]です。項目をクリックします。 ...
                          • タスクのタイマー

                            タイマーを使用すると、タスクや課題の実際の工数を自動的に計測できます。タイマーを開始、一時停止、停止できます。タイマーを停止すると、工数が更新されます。タイマーウィジェットには、Zoho Projects内のどのページからでもアクセスできます。  タスクのタイマーの設定 対象のプロジェクトに移動して、上部メニューから[タスク]または[課題]のタブにアクセスします。 対象のタスクまたは課題をクリックして、詳細ページを開きます。 ...
                          • 有効なプロジェクトとアーカイブ済みプロジェクトの工数表のエクスポート

                            工数表を、XLS、CSV、PDF形式のファイルにエクスポートできます。 有効なプロジェクトの工数表のエクスポート プロジェクトのリストビュー、または、左パネルの[最近のプロジェクト]セクションから、対象のプロジェクトをクリックします。 上部バーの[工数表]をクリックします。 画面右上の アイコンをクリックして、 [工数表のエクスポート] (XLS、CSVの場合)または [PDFにエクスポート] (画面取得)を選択します。 [PDFにエクスポート] ...

                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.