役職階層に基づく売上予測

役職階層に基づく売上予測

役職には、Zoho CRMデータへのアクセス権限が割り当てられています。ユーザーは、役職階層に基づきデータにアクセスできます。役職階層には、複数の役職と下位の役職が含まれます。Zoho CRMでは、階層の最上位となる役職の売上予測の目標、つまり組織の売上予測の目標を作成します。次に、階層内の他の役職や、その役職に属するユーザーの売上予測の目標を設定します。
  • 管理者権限を持つユーザーが、売上予測を作成できます。
  • 役職の代表ユーザーは、自分の役職、下位の役職、その役職に属するユーザーの目標を設定できます。
  • それぞれのユーザーが持てる役職は1つのみのため、そのユーザーに対して設定できる売上予測の目標も1つのみです。

組織の売上予測の設定

まず、管理者権限を持つユーザーが、Zoho CRMアカウントで組織の売上予測を設定する必要があります。設定に含まれる項目は、次のとおりです:

  • 売上予測の対象期間(毎月または毎四半期)
  • 会計年度の開始月
  • 売上予測の目標の設定で基準とする項目値
    ビジネス要件に応じて、 項目を作成 しておいてください。

特定の四半期/月の売上予測は、一度のみ作成できます。ただし、既存の売上予測の詳細を変更することは可能です。

役職階層に基づく売上予測の作成

Zoho CRMで、階層の最上位となる役職の売上予測、つまり組織の売上予測を作成します。次に、階層内の他の役職や、その役職に属するユーザーの売上予測の目標を設定します。

  • 各役職には、四半期/月ごとに売上予測を1つのみ設定できます。
  • それぞれの役職にマネージャーを割り当てることができますが、親役職のマネージャーが所有している役職には割り当てられません。
  • 各ユーザーには、四半期/月ごとに売上予測の目標を1つのみ設定できます。
  • 役職の代表ユーザーと管理者権限を持つユーザーのみが、売上予測を作成できます。
  • 役職の代表ユーザーは、その役職に属するユーザーの目標を設定できます。ユーザーは、自分の目標を設定することはできません。
  • 役職の代表ユーザーは、自分の目標を設定できます。役職の代表ユーザーの上位ユーザーが目標を変更した場合、役職の代表ユーザーはその目標を変更できません。
  • 役職にマネージャーが設定されていない場合、階層内で上位の役職に属するマネージャーが下位の役職のユーザーの目標を設定できます。
  • 役職に基づき、売上予測レポートを作成できます。

四半期/月の予測を作成するには

  1. [売上予測] タブに移動します。
  2. [売上予測の作成] アイコンをクリックします。
    [売上予測の作成] アイコンは、初めて売上予測を作成する場合は使用できません。
  3. ドロップダウンリストから「 四半期 」または「 」と「 」を選択します。
    選択した四半期または月の売上予測が作成されます。
  4. 四半期または月の [目標] を入力します。



  5. [下位の役職の目標] (次のレベルの下位の役職)を入力します。
    役職全体の目標と役職の代表ユーザーの目標を入力できます。この予測を作成すると、該当する役職と下位の役職に属する他のユーザーの目標を設定できます。
  6. ユーザー の目標を入力します。
    階層の最上位の役職に属するユーザーのみが一覧表示されます。他の役職に属するユーザーの目標を設定するには、役職階層でそれぞれのレベルまでドリルダウンする必要があります。
  7. [保存] をクリックします。

下位の役職とそのユーザーの目標の設定

それぞれの下位の役職までドリルダウンし、下位の役職や、そのマネージャーとユーザーの目標を設定できます。下位の役職とそのマネージャーの目標は、売上予測の作成時に設定できます。該当するユーザーの目標を設定していない場合、下位のテリトリーを編集して設定できます。

たとえば、Zylker社には、CEOの下位の役職である2つの役職、「 マネージャー 」と「 営業マネージャー 」があるとします。各役職に属するユーザーは、以下の表のとおりです:

役職
ユーザー
マネージャー
Rachel(役職の代表ユーザー)

Tabitha

James
営業マネージャー
Ross(役職の代表ユーザー)

Mike

売上予測を作成する際、上記の役職と役職の代表ユーザーに対して目標を設定できます。この例の場合、 マネージャー とその役職の代表ユーザーである Rachel に対して、目標を設定できます。



保存した後、 [編集] ボタンをクリックすることで、他のユーザーの目標を設定できます。



下位の役職の目標を設定するには

  1. [売上予測] タブで、該当するドロップダウンリストから「 四半期 」または「 」と「 」を選択し、売上予測の詳細を表示します。
  2. [役職] または [ユーザー] リンクをクリックして、次のレベルの売上予測の目標まで ドリルダウンします。
  3. 該当する役職、役職の代表ユーザー、ユーザーの売上 [目標] を入力します。
  4. [保存] をクリックします。

売上予測の表示

売上予測の用語

  • 目標: 設定されている売上目標。役職、下位の役職、役職の代表ユーザー、ユーザーの目標を設定できます
  • 達成額: 該当の役職と下位の役職で受注した商談の金額(売上見込み額)
  • 進行中の 商談: 該当する月/四半期で予測される、進行中の商談の売上見込み額
  • 達成率: 目標を達成した割合
  • 商談不足率: 対象期間(四半期/月)において、目標達成のために不足している商談の金額の割合
  • 目標の 不一致: 目標の合計金額と、下位のテリトリーとユーザーの個別目標の合計金額が一致しない場合
  • 成績優秀者: 目標以上を達成した役職とユーザー

計算オプション

月/四半期の予測を表示する場合、目標金額、達成額、進行中の商談、達成率、商談不足率、目標の不一致を計算するためのオプションが2つあります。

  • 再計算: 現在表示している階層の役職について、売上予測の値を再計算します。
  • 全階層で再計算: すべての役職と下位の役職について、売上予測の値を再計算します。



売上予測のドリルダウン

役職に基づき、売上予測の詳細を表示して、役職階層内の他のレベルの売上予測の目標までドリルダウンすることができます。CEO(階層の最上位の役職)は、他の下位の役職とそのユーザーに設定されたすべての売上予測の目標にアクセスできます。一方で営業マネージャーは、個別の目標と、各自の役職に設定された目標にのみアクセスできます。

  • 達成: クリックすると、目標の達成に貢献した受注済み商談が表示されます。
  • 目標達成数: その月/四半期に受注した商談数を表します。
  • 進行中の商談数: その月/四半期に終了日を迎える予定の商談数を表します。
  • 進行中の商談: その月/四半期の進行中の商談を表します。
  • 役職: クリックすると、役職階層の次のレベルまでドリルダウンし、その役職に設定された目標が表示されます。ユーザーが持つアクセス権限に基づき、目標を設定できます。
  • ユーザー: クリックすると、次のレベルまでドリルダウンし、そのユーザーに設定された目標が表示されます。ユーザーが持つアクセス権限に基づき、目標を設定できます。
    たとえばテリトリーAとその下位のテリトリーBがあるとします。テリトリーAの役職の代表ユーザーが、テリトリーBのユーザーに対して目標を設定した場合、テリトリーBの役職の代表ユーザーはその目標を変更できません。

    Zoho CRM 管理者向けトレーニング

    「導入したばかりで基本操作や設定に不安がある」、「短期間で集中的に運用開始できる状態にしたい」、「運用を開始しているが再度学び直したい」 といった課題を抱えられているユーザーさまに向けた少人数制のオンライントレーニングです。

    日々の営業活動を効率的に管理し、導入効果を高めるための方法を学びましょう。

    Zoho CRM Training










                          • Related Articles

                          • 売上予測の標準項目

                            [売上予測]タブで使用できる、Zoho定義の標準項目は以下のとおりです: 項目名 詳細 年 ドロップダウンリストから会計年度を選択します。 売上予測の期間 売上予測を作成できる期間は、毎四半期か毎月のいずれかです。 目標 設定されている売上目標。テリトリー、下位のテリトリー、テリトリーマネージャー、ユーザーの目標を設定できます。 達成額 テリトリーと下位のテリトリーで受注した商談の売上見込み額。テリトリーに属さないユーザーが所有する商談も含まれています。 進行中の商談 ...
                          • 売上予測の管理

                            売上予測は、ビジネスの財務計画において重要な役割を果たします。売上予測では、組織における短期と長期の営業パフォーマンスを予測します。 売上予測は、組織の成長と成功を測定する重要な指標です。以前の売上予測や収益、競合、経済状況、営業チームとその実績、業種動向などの要因を考慮して、月または四半期の売上目標を予測します。組織が継続的に売上予測を達成していれば、組織は確実に成長していると判断できます。 Zoho ...
                          • 売上予測の作成

                            売上予測の設定 まず、管理者権限を持つユーザーが、Zoho CRMアカウントで組織の売上予測を設定する必要があります。設定に含まれる項目は、次のとおりです: 売上予測の対象期間(毎月または毎四半期) 会計年度の開始月 売上予測の目標の設定で基準とする項目値 ビジネス要件に応じて、 項目を作成 しておいてください。 売上予測を設定するには [売上予測] タブで、 [ビューの設定] をクリックします。 [売上予測の設定] ポップアップで、 [編集] をクリックします。 [売上予測の設定] ...

                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.