売上予測の作成

売上予測の作成

売上予測の設定

まず、管理者権限を持つユーザーが、Zoho CRMアカウントで組織の売上予測を設定する必要があります。設定に含まれる項目は、次のとおりです:

  • 売上予測の対象期間(毎月または毎四半期)
  • 会計年度の開始月
  • 売上予測の目標の設定で基準とする項目値
    ビジネス要件に応じて、 項目を作成 しておいてください。

売上予測を設定するには

  1. [売上予測] タブで、 [ビューの設定] をクリックします。
  2. [売上予測の設定] ポップアップで、 [編集] をクリックします。
  3. [売上予測の設定] ページで、必要に応じて [目標の期間]、[会計年度の開始月]、[会計年度の表示] [目標の項目] を変更します。
    [売上予測の階層] は変更できませんので、ご注意ください。
  4. [保存] をクリックして、変更を確定します。


 

会計年度の設定

初めて売上予測を作成する場合、まず会計年度を設定します。組織の財務サイクルに応じて、会計年度の開始月を指定できます。

会計年度を設定するには

  1. [設定] アイコン)をクリックし、 [設定] > [一般] > [組織情報] > [会計年度] をクリックします。
  2. [会計年度] ページで、ドロップダウンリストから [会計年度の開始月] を選択します。
  3. [開始月] または [終了月] を選択します。


  4. [保存] をクリックします。
メモ
  • 初期設定の会計年度は、1月~12月に設定されています。
  • たとえば、会計年度が2013年4月に開始し、2014年3月に終了するとします。開始月に基づく名前を会計年度に付ける場合、その年度の名前は(レポートなどで)2013と表示されます。終了月に基づく名前を会計年度に付ける場合、その年度の名前は2014と表示されます。

売上予測の作成

商談が割り当てられた営業チームのメンバーやマネージャーなどの、各チームメンバーを支援するために売上予測を作成できます。

メモ
  • 初期設定では、売上予測を作成したユーザーがその売上予測を所有します。
  • 売上予測は、会計年度の四半期ごとに作成できます。
  • 特定の四半期の売上予測は、一度のみ作成できます。ただし、既存の売上予測詳細を変更することは可能です。
  • [売上予測]タブの項目はカスタマイズできません。

売上予測を作成するには

  1. [売上予測] タブで、 [売上予測の作成] をクリックします。
  2. [売上予測の作成] ページで、該当するドロップダウンリストから「 」と「 四半期 」(または「 」)をそれぞれ選択します。
  3. [売上予測の詳細] ページで、次の詳細を入力します:
    1. [目標] を入力します。
      下位の階層 、各下位の階層の マネージャー 、階層と下位の階層の 個別ユーザー にも、目標を設定できます。
      階層は、 役職に基づく階層 テリトリーに基づく階層 のいずれかになります。
  4. [保存] をクリックします。

他のデータへの売上予測の関連付け

売上予測が作成されると、それぞれの月に商談を追加できます。完了した商談は、自動的に売上予測の履歴に表示されます。作成されたすべての商談は、フォローアップのために、各販売担当者の月次売上予測一覧に表示されます。
[売上予測の詳細] ページには、次の詳細が表示されます:
  • 各月の商談リスト: その月の商談リスト、関連付けられた取引先、該当する売上予測の詳細が表示されます。その月に新しい商談も追加できます。
  • 売上予測の履歴: 売上予測の詳細すべてと、 割り当て の総計、 受注総額 の詳細が表示されます。

新しい売上予測への切り替え

新しい売上予測の「新機能」

  • 役職階層 または テリトリー階層 に基づき、売上予測を作成できます。
  • 階層内の各役職/テリトリーで、パフォーマンスを追跡できます。
  • 役職/テリトリーにおける、各ユーザーのパフォーマンスを追跡できます。
  • 月または四半期ごとの売上予測のいずれかを選択できます。
  • 売上予測が作成されたら、階層内の下位の役職とそのユーザーに目標を設定できます。
  • 商談タブの任意の数値項目から、売上予測対象を選択できます。旧売上予測機能では、これが[総額]項目に基づいています。
  • 役職の代表ユーザーは、その役職に属するユーザーすべてに売上目標を設定できます。
  • 役職全体の販売目標のみでなく、役職の代表ユーザーとその役職に属する他のユーザーに対して個別の目標を設定できます。
  • 必要なデータに簡単にアクセスできます。
  • 特定の月/四半期の売上予測ステータスを計算するには、 [計算] オプションを使用します。達成した目標、目標達成数、進行中の商談数、進行中の商談、進行中の商談の不足などを計算できます。
  • 目標とする売上予測に不一致がある場合は、通知が送信されます。たとえば、ある役職の目標金額は100万円で、下位の役職の目標金額が50万円と40万円だとします。この場合、目標に10万円の不一致が存在することが通知されます。



  • チーム内の成績優秀者が、星のマークで識別されます。
  • 進行中の商談の不足を常に把握できます。目標金額のうち、指定した月/四半期の進行中の商談に含まれない金額の割合を把握できます。
  • 特定の役職の販売目標は、ユーザーの役職が変更された場合でも、参照できるように保持されます。

新しい売上予測の有効化

  • 最大見込みと確定金額は使用できません。代わりに、目標金額、達成額、進行中の商談、達成率など、他のパラメーターを計算に使用できます( 関連項目: 役職に基づく新しい売上予測 )。
  • 既存の売上予測は削除されます。過去の月の売上予測にはアクセスできません。
  • 売上予測の履歴(売上予測の変更履歴)は保持されません。




          Zoho CRM Training Programs

          Learn how to use the best tools for sales force automation and better customer engagement from Zoho's implementation specialists.

          Zoho CRM Training







                          • Related Articles

                          • 売上予測の作成と管理

                            この機能は、まだすべてのアカウントでは利用できません。段階的に利用可能になります。 売上予測とは 売上予測は、営業活動の状況をもとに売上に関する予測を行う機能です。湿度、降水量、気温、風速などさまざまな要素から、その日の天気を予測する天気予報に似ています。 ...
                          • 売上予測の標準項目

                            [売上予測]タブで使用できる、Zoho定義の標準項目は以下のとおりです: 項目名 詳細 年 ドロップダウンリストから会計年度を選択します。 売上予測の期間 売上予測を作成できる期間は、毎四半期か毎月のいずれかです。 目標 設定されている売上目標。テリトリー、下位のテリトリー、テリトリーマネージャー、ユーザーの目標を設定できます。 達成額 テリトリーと下位のテリトリーで受注した商談の売上見込み額。テリトリーに属さないユーザーが所有する商談も含まれています。 進行中の商談 ...
                          • 役職階層に基づく売上予測

                            役職には、Zoho CRMデータへのアクセス権限が割り当てられています。ユーザーは、役職階層に基づきデータにアクセスできます。役職階層には、複数の役職と下位の役職が含まれます。Zoho CRMでは、階層の最上位となる役職の売上予測の目標、つまり組織の売上予測の目標を作成します。次に、階層内の他の役職や、その役職に属するユーザーの売上予測の目標を設定します。 管理者権限を持つユーザーが、売上予測を作成できます。 ...
                          • 売上予測の管理

                            売上予測は、ビジネスの財務計画において重要な役割を果たします。売上予測では、組織における短期と長期の営業パフォーマンスを予測します。 売上予測は、組織の成長と成功を測定する重要な指標です。以前の売上予測や収益、競合、経済状況、営業チームとその実績、業種動向などの要因を考慮して、月または四半期の売上目標を予測します。組織が継続的に売上予測を達成していれば、組織は確実に成長していると判断できます。 Zoho ...
                          • テリトリー階層に基づく売上予測

                            デフォルトでは、Zoho CRMの売上予測は役職階層に基づいています。テリトリー管理を有効にすると、テリトリー階層に基づく売上予測になります。Zoho CRMのテリトリー管理は、定義された一連の条件に基づいて、顧客の取引先をグループ化するシステムです。これで、組織の営業チーム間で、顧客の取引先を簡単に共有できます( 関連項目: テリトリー管理   )。 管理者権限を持つユーザーが、売上予測を作成できます。 ...

                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.