Google Workspace(旧:G Suite)カレンダーの同期

Google Workspace(旧:G Suite)カレンダーの同期

Google カレンダーの同期機能で、Google カレンダーとZoho CRMカレンダーのデータを簡単に同期できるようになりました。Google カレンダーまたはZoho CRMのカレンダーのどちらかの項目を更新すると、両方の項目が更新されます。同期設定を削除してから、カレンダーの予定を再度同期すると、重複するデータが作成されることにご注意ください。

利用条件  

必要な権限
Google カレンダーの同期の権限を持つユーザーが、この機能にアクセスできます。 

メモ 
  • Google カレンダーとの同期 権限と [活動] タブの 表示 作成 編集 削除 の権限も必要です。
  • [Google カレンダーとの同期] [活動] タブの  表示 権限を持つユーザーが、Zoho CRMからGoogle カレンダーへの一方向の予定の同期を有効にできます。 

同期を設定するには

  1. Google Workspace](旧:G Suite)  (アプリアイコン)をクリックします。
  2. [その他] > [Zoho CRM] をクリックします。
    Zoho CRMに移動します。
  3. [カレンダーの同期] ページで、次の手順を実行します:
    • 一覧から [カレンダーの同期] を選択します。
    • 次のいずれかの[同期のオプション]を選択します:
      • [双方向同期]
      • [1方向:Zoho CRMのカレンダーからGoogle カレンダー]
      • [1方向:Google カレンダーからZoho CRMのカレンダー]



  4. [保存] をクリックします。 
メモ 
  • 一方向同期も双方向同期も、初めて行う場合、 過去3か月間のカレンダーの5,000件のデータ  Google カレンダー からZoho CRMに同期されます。その後に同期する場合、最大500件までのデータが同期されます。
  • Zoho CRMで予定を追加すると、すぐに同期されますが、Google カレンダーの予定は数分ごとに同期されます。
  • 同期設定を削除してからカレンダーの予定を再度同期すると、重複するデータが作成されます。双方向で同期する場合、Zoho CRMカレンダーとGoogle カレンダーの両方に重複するデータが作成されます。
  • Google カレンダーから追加された予定は、Zoho CRMの [すべての予定の一覧] に追加されます。
  • [Googleカレンダー]一覧には、 表示 編集 の権限があるカレンダーのみが表示されます。
  • Google カレンダーから予定のポップアップのリマインダー通知が2つ同期された場合、Zoho CRMには最初のポップアップのリマインダー通知のみが追加されます。
  • Google カレンダーで件名がない予定は、CRMには「 Not Provided  」という件名で追加されます。
  • 繰り返しの予定の同期には対応していません。

以下の項目の関連付けに基づいて、データが転送されます: 

Zoho CRMの項目
Google カレンダーの項目
件名
タイトル
開始日時/終了日時
Zoho CRMと同じ
リマインダー
通知                 
場所
場所
詳細
説明
参加者の追加
ゲストの追加


    Zoho CRM 管理者向けトレーニング

    「導入したばかりで基本操作や設定に不安がある」、「短期間で集中的に運用開始できる状態にしたい」、「運用を開始しているが再度学び直したい」 といった課題を抱えられているユーザーさまに向けた少人数制のオンライントレーニングです。

    日々の営業活動を効率的に管理し、導入効果を高めるための方法を学びましょう。

    Zoho CRM Training










                          • Related Articles

                          • Google カレンダーの同期

                            これは、Googleユーザー向けの機能です。 Google Workspace(旧:G Suite)ユーザーは、 Google Workspaceユーザー向けZoho CRM をご参照ください。 Google カレンダーの同期機能を使用することで、Google カレンダーのカレンダーの項目とZoho CRMカレンダーのカレンダーの項目の同期を簡単に実行できるようになりました。Google カレンダーまたはZoho ...
                          • CalDAVによるカレンダーの同期の設定

                            その日の勤務スケジュールを確認するたびにZoho CRMにログインする必要があった時代は終わりました。Zoho CRMにログインしなくても、iPhoneやApple Watchで次回のスタッフミーティングに関するアラートを受信できるようになりました。 Zoho CRMは、CalDAV設定により、任意のiOSデバイス(iPhone、iPad、MacBook、Apple Watch)とのカレンダー同期をサポートしています。その結果、Zoho ...
                          • Google Workspace(旧:G Suite)アカウントユーザー向けZoho CRM

                            Google Workspace(旧:G Suite)向けZoho CRMを使用すると、ビジネスの共同作業、コミュニケーション、情報共有をすべて1か所で簡単に行えます。GoogleのメールアカウントをZoho CRMに同期すると、Zoho CRMから以下の操作を実行できるようになります: Google ドライブからのドキュメントの添付 Google カレンダーへの予定のエクスポート Google 連絡先からの連絡先の追加 GmailとZoho CRMの同期 メリット ...
                          • Google Workspace(旧:G Suite)の連絡先の同期

                            連絡先の同期機能により、Zoho CRMとGoogle連絡先の最新の連絡先を、簡単に同期できるようになりました。この機能により、一方向または双方向の同期を設定でき、連絡先の詳細を自動的に同期できます。また、連絡先の転送先を指定し、必要に応じて項目を関連付けすることもできます。 同期の設定を削除してから連絡先を再度同期した場合、関連付けされたメールアドレスに基づいて重複と判断されたデータは作成されませんのでご注意ください。 利用条件   必要な権限 すべてのZoho ...
                          • CalDAVによるカレンダーの同期の使用

                            Zoho CRMでCalDAVアクセスを有効にし、iOSデバイスでCalDAVアカウントを設定すると、Zoho CRMカレンダーで作成した予定はiOSカレンダーと同期されます(その逆も同様です)。2つのカレンダー間で予定が同期されると、リマインダー通知の設定に従って、Zoho CRMや、CalDAVアカウントが設定されているiOSデバイスでも予定通知を受信できます。 次に、iOSデバイスとZoho CRMカレンダーで予定を作成する手順と、それらがどのように相互に同期するかを示します。 ...

                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.