連絡先の作成

連絡先の作成

Zoho CRMでは、次の方法で連絡先を作成できます:
  • 連絡先詳細フォームにデータを入力する : Webサイトに設置したアンケートなど、さまざまな外部ソースから収集した連絡先の詳細を手動で入力できます。
  • 外部のデータ元から連絡先をインポートする :連絡先データベースの購入、さまざまな事業部門の連絡先など、さまざまなデータ元からデータを収集し、CSVファイルとXLSファイルをZoho CRMにインポートできます。
  • Webサイトから連絡先を取り込む :Webフォームを作成し、Webサイトの訪問者がフォームから直接連絡先情報や質問を送信できるようにします。Webサイトで送信されたこれらの詳細は、[連絡先]タブに直接取り込まれます。
  • 見込み客を連絡先に変換する :見込み客の商談化時に、連絡先、取引先、商談を作成できます。
  • Microsoft Outlookの連絡先を同期する :Microsoft Outlookの連絡先をZoho CRMの連絡先と同期できます。
メモ
  • 組織のビジネスプロセスによっては、一部の標準項目の表示や編集ができない場合があります。
  • 項目を追加/変更する場合、または項目の使用方法の詳細を確認する必要がある場合は、システム管理者にお問い合わせください。

[連絡先]でZohoが定義した標準項目については、 こちら をご参照ください。


連絡先の個別作成

連絡先は、次の方法で個別に作成できます:

  • 連絡先作成フォームに詳細を入力する
  • 既存の連絡先の詳細を変更して、連絡先を複製する

連絡先を個別に作成するには

  1. [連絡先] タブで、 [新規連絡先] をクリックします。



  2. 連絡先の作成 ページで、連絡先の詳細を入力します( 関連項目: 標準項目 )。           
  3. [保存する] をクリックします。 
メモ 
  • 初期設定では、連絡先を作成したユーザーがその連絡先の担当者になります。
  • 担当者を変更するには、 [連絡先の詳細] ページで [連絡先の担当者] 項目の [変更] リンクをクリックし、別のユーザーを選択します。
  • 検索項目のポップアップウィンドウから取引先を選択するときに、取引先を作成することもできます。
    このオプションを使用すると、必須情報をいくつか入力することで、取引先を簡単に作成できます。次の2つのオプションがあります。 
    • [保存] をクリックします。データが保存され、他の取引先と共に表示されます。このデータを選択して、作成中の連絡先に関連付けることができます。 
    • [保存して関連付ける] をクリックすると、新しいデータを保存し、作成中の連絡先に関連付けることができます。 


連絡先を複製するには

  1. [連絡先] タブで、複製する連絡先をクリックします。
  2. [連絡先の詳細] ページで、 [複製する] をクリックします。



  3. [連絡先の複製] ページで、必要に応じて詳細を変更します( 関連項目 標準項目 )。       
  4. [保存する] をクリックします。

連絡先の詳細ページでの操作

連絡先を作成したら、データの詳細ページで連絡先の詳細を表示できます。連絡先の詳細ページでは、連絡先、活動、メモ、予定、メールなどに関連する商談や取引先など、連絡先に関連する情報を1箇所で確認できます。

連絡先の詳細ページを表示するには

  1. [連絡先] タブをクリックします。
  2. 連絡先ビューで、目的の取引先をクリックします。
  3. 連絡先の詳細ページが表示されます。

連絡先の詳細ページについて簡単に説明します:



  1. 連絡先の詳細ページの [概要] ビューと [履歴] ビューを切り替えられます。
    1. [概要] :連絡先の詳細を表示します。 
    2. [履歴] :連絡先の詳細ページで実行されたアクションの履歴を表示します(過去6か月間)。



  2. 連絡先の概要ビューを表示します。
  3. 連絡先への連絡に最適な時間を確認できます。
  4. 連絡先に簡単にメールを送信したり、連絡先を編集したりできます。
  5. [編集]アイコンをクリックすると、連絡先の詳細ページで詳細を編集できます。
  6. […](その他の操作) アイコンをクリックすると、連絡先の複製、共有、概要表示のカスタマイズなどの操作が可能です。
  7. データの詳細ページの画面を下にスクロールすると、関連リストを表示できます。
  8. [クイック情報]セクションでは「次のアクション」や「商談」など、連絡先に関連付けられた重要な詳細をすばやく確認できます。
  9. 連絡先に関する詳細情報を確認できます。[詳細を隠す]をクリックすると、表示を最小化できます。
  10. 連絡先のメモを表示できます。メモには、モバイルアプリで作成されたチェックイン履歴や、プロジェクトのタスクで作成されたコメントも表示されます。

他のデータと連絡先の関連付け

連絡先の360度ビューを作成して、商談、不具合の問い合わせ、未完了の活動、完了した活動の履歴、添付ファイル、メモなど、関連するすべての詳細を表示できます。

連絡先の詳細 ページでは、次の項目を更新できます: 

  • [メンバー取引先] :親取引先に他の部門または子会社を追加する場合
  • [未完了の活動]: タスクや予定を追加する場合
  • [完了した活動]: 完了したすべてのタスクと予定を表示する場合
  • [問い合わせ]: 連絡先の問い合わせを作成する場合
  • [商品]: 連絡先に商品を追加する場合
  • [添付ファイル]: 文書やメモを添付する場合
  • [メモ]: 連絡先にメモを添付する場合
  • [商談]: 連絡先に商談を追加する場合
  • [受注書]: 連絡先に受注書を追加する場合
  • [請求書]: 連絡先に請求書を追加する場合
  • [見積書]: 見積書を追加する場合
  • [キャンペーン]: 多数のキャンペーンを1つの連絡先に関連付ける場合
  • [ソーシャル]: 連絡先に関連付けられたTwitterやFacebookでのやりとりを表示する場合、投稿やリツイートなどメッセージを送信する場合

    Zoho CRM 管理者向けトレーニング

    「導入したばかりで基本操作や設定に不安がある」、「短期間で集中的に運用開始できる状態にしたい」、「運用を開始しているが再度学び直したい」 といった課題を抱えられているユーザーさまに向けた少人数制のオンライントレーニングです。

    日々の営業活動を効率的に管理し、導入効果を高めるための方法を学びましょう。

    Zoho CRM Training










                              • Related Articles

                              • 見込み客/連絡先が複数のメールアドレスでやり取りしている場合、重複した見込み客/連絡先が作成されないようにするにはどうしたらいいですか?

                                重複禁止の項目を使用して、重複する見込み客や連絡先の作成を防ぐことができます。 例えば、見込み客や連絡先のメールアドレスは異なりますが、氏名、電話番号、携帯番号などの他の項目は同じである場合、電話番号を重複禁止の項目として設定することで、同じ見込み客や連絡先が複数回作成されるのを防ぐことが可能でございます。 値の重複を許可しない項目設定に関する詳細は、こちらをご確認ください。 ...
                              • 連絡先の管理

                                連絡先とは、ビジネス機会の追求や個人的な理由でコミュニケーションする相手のことです。B2C(企業-消費者間の商取引)のシナリオでは、連絡先は顧客を獲得するための最も重要な情報ですが、B2B(企業間の商取引)では、連絡先はビジネスを共に行う組織の詳細の一部です。 Zoho CRMの連絡先タブの最も重要な機能は、連絡先を、顧客の獲得と仕入先からの商品の調達の両方に使用できることです。連絡先は、ビジネスプロセスに応じて、取引先や仕入先に関連付けることができます。 利用条件 必要な権限 ...
                              • 連絡先の標準項目

                                [連絡先]タブで使用できるZoho定義の標準項目の一覧は、以下のとおりです: 項目名 説明 データの種類 上限 連絡先の担当者 取引先が割り当てられているZoho CRMユーザーを選択します。 ルックアップ - 敬称 Mr.、Ms.、Mrs.など、連絡先の敬称を選択します。 選択リスト   名 連絡先の名を入力します。 テキスト(一行) 英数字(40) 姓* 連絡先の姓を入力します。この項目は必須です。 テキスト(一行) 英数字(40) 取引先名 連絡先に関連する取引先を選択します。 ...
                              • 傾向分析

                                たとえば、しばらく商談の進捗を確認していなかったときに、完了数が少ないために売上が落ちていることに急に気が付いたとします。ステータスを自分で確認しない限り、重要な情報を見逃して、適切なタイミングで措置を講じることができなくなる可能性があります。 ...
                              • Zoho CRM for Gmail

                                Gmail用Chrome拡張機能を使用すると、Gmailアカウント内でZoho CRMアカウントとやり取りできます。新しい見込み客や連絡先をCRMアカウントに追加でき、またGmailからデータにメモを追加することもできます。 拡張機能のインストール Chrome拡張機能をダウンロードしてインストールするには、次の手順を実行します: Chromeブラウザーを開き、 こちら をクリックします。 または、Chromeウェブストアで「Zoho CRM for Gmail」を検索することもできます。 ...

                              Resources

                              Videos

                              Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                              eBooks

                              Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                              Webinars

                              Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                              CRM Tips

                              Make the most of Zoho CRM with these useful tips.