ソーシャルタブ - 移行ガイド

ソーシャルタブ - 移行ガイド


Zoho CRMのソーシャルタブが新しくなりました。組織で行われたソーシャルメディアでの活動や顧客からの反応などのデータがより確認しやすくなりました。このページでは、新しくなった機能を詳しく説明します。

ブランドの設定

これまでは、ソーシャルメディア(TwitterとFacebook)はソーシャルの設定ページ([設定]→[チャネル]→[ソーシャル])で別々のタブに表示されていました。それぞれのタブで、組織で管理しているソーシャルメディア情報を別々に追加する必要がありました。



今回の更新により、[ブランドの設定]タブからソーシャルチャネルを一元管理できるようになりました。利用しているプランに応じて、複数のブランドを作成したり、組織のTwitterやFacebookのアカウントをブランドに追加したりすることができます。複数のブランドの設定は、異なる製品やサービスの販促活動を行うために、組織で複数のソーシャルメディアのアカウントを管理する場合に役立ちます。

 

管理者の設定とソーシャルの権限

これまでは、ユーザーに対するソーシャルの権限を管理するには、セキュリティ設定[設定]→[ユーザーと権限]→[セキュリティ設定])から設定する必要がありました。 



今回の更新により、[管理者の設定]タブ([設定]→[チャネル]→[ソーシャル]の順に移動)から権限を設定できるようになりました。ソーシャルの権限には、ソーシャルの管理者、ソーシャルタブ、ソーシャルプロフィールの3種類が用意されています。ソーシャルメディアの活動を管理するユーザーに基づいて、それぞれの権限を個別に追加する必要があります。 



ソーシャルタブ

これまで、ソーシャルタブで表示されていた項目は、作成フィルターキーワード追跡カスタムストリーム最新情報CRMの設定の6種類でした。 
今回の更新により、これらをダッシュボードモニター投稿活動履歴の4種類のタブに整理しました。 



作成:以前の操作画面で表示されていた作成アイコンは、[投稿]タブ内に移動しました。 



フィルター:ソーシャルメディアのフィルター機能は、[ダッシュボード]タブで利用することができます。



カスタムストリーム:カスタムストリームは[モニター]タブに移行しました。[+]アイコンをクリックして[列の種類の選択]で対象の列を選択し、[検索列の保存]をクリックします。



キーワード追跡:キーワード追跡オプションは[モニター]タブに移行しました。[+]アイコンをクリックしてキーワードを入力し、[検索列の保存]をクリックします。 



最新情報:最新情報は[活動履歴]に変更され、ソーシャルタブ内のカテゴリーの1つとなりました。[活動履歴]では、ソーシャルタブで最近行われた活動を確認することができます。投稿は時系列順に表示され、最新の投稿が一番上に表示されます。こちらでは、次の項目を確認することができます:
  1. Facebookでの公開ステータス
  2. 公開中のツイート
  3. ツイートへの返信
  4. 投稿へのコメント
  5. TwitterのダイレクトメッセージやFacebookのメッセージへの返信


CRMの設定:設定アイコンには、パネル上部にあるダッシュボード、モニター、投稿、活動履歴の各タブの隣からアクセスすることができます。 



CRMビュー:これまで、ソーシャルタブのCRMビューでは未完了の商談、見込み客や連絡先、不明の訪問者、顧客からの反応に関する情報を確認することができました。これらの反応に関する情報は、各項目で別々に表示されていました。
今回の更新により、ダッシュボードの[会話]と[メッセージ]タブで確認できるようになりました。[会話]タブでは、投稿、コメント、メンション、いいね、ツイート、ツイートへの返信などを確認することができます。[メッセージ]タブでは、TwitterやFacebookで顧客から受け取った非公開メッセージを確認することができます。



[モニター]タブでは、TwitterやFacebookで行われる反応に関する情報を表示するための列を追加することができます。たとえば、Twitterのタイムラインに関する列を作成し、対象となる詳細情報を表示することができます。同様に、Facebookのページに対するメンションに関するビューを作成することができます。これにより、タイムラインやメンションに関連する詳細情報をすべて1か所で確認することができます。 



[投稿]タブでは、TwitterやFacebookでの顧客からの投稿を確認することができます。このタブから記事を投稿できます。組織で複数のブランドを管理している場合は、投稿するブランドを選択することもできます。 



会話やメッセージへのフィルターの適用
これまでは、各ソーシャルメディアでの反応に対してフィルターを適用できる箇所にフィルターのアイコンが表示されていました。 
今回の更新により、[ソーシャル]タブの[ダッシュボード]で会話とメッセージにフィルターを適用できるようになりました。適用できるフィルターは次のとおりです:
  1. ネットワークフィルター:ソーシャルメディアに基づいて投稿を抽出できます。FacebookとTwitterのいずれか1つ、またはすべての投稿が表示されます。
  2. ブランドフィルター:複数のブランドを管理している場合、このフィルターを使用すると、特定のブランドの投稿のみを表示することができます。ブランドフィルターはモニター、投稿、ダッシュボードで使用することができます。
  3. タブフィルター:見込み客、連絡先、取引先、未完了の商談や受注した商談別に投稿を表示することができます。標準タブとカスタムタブの両方から投稿を表示できます。

関連情報

    Zoho CRM 管理者向けトレーニング

    「導入したばかりで基本操作や設定に不安がある」、「短期間で集中的に運用開始できる状態にしたい」、「運用を開始しているが再度学び直したい」 といった課題を抱えられているユーザーさまに向けた少人数制のオンライントレーニングです。

    日々の営業活動を効率的に管理し、導入効果を高めるための方法を学びましょう。

    Zoho CRM Training










                          • Related Articles

                          • ソーシャルタブの設定

                            [ソーシャル]タブを使い始めるには、組織のFacebookページまたはTwitterアカウントのいずれか、または、すべてを使ってZoho CRMアカウントを設定する必要があります。この設定は、ソーシャル管理者権限を持つユーザーのみが実行できます。設定が完了すると、管理者は [ソーシャル] タブで各権限に許可されるアクセスの範囲を選択できます。 関連項目: 権限の管理 (ソーシャルメディアアカウントを設定していない状態で) [ソーシャル] タブにアクセスすると、 [ようこそ] ...
                          • ソーシャルタブの活用

                            Zoho CRMアカウントをソーシャルメディアに連携すると、データがリアルタイムでやり取りされるソーシャルメディアを通じて、顧客とのコミュニケーションを促進できます。ソーシャルメディアプラットフォームでは複数のユーザーとつながる機会が得られますが、誰とつながるべきかを知るためにCRMが必要です。 Zoho CRMの[ソーシャル]タブを利用すると、TwitterやFacebookのアカウントをZoho ...
                          • ソーシャルタブにおけるワークフローの設定(FacebookとTwitter)

                            ワークフローを設定すると、ある処理が行われた際に、別の処理が自動で行われるように設定することができます。ワークフローでは、条件に一致する限り処理が行われ続けます。たとえば、顧客があるメールに返信すると、ワークフロールールによって自動で受付メールが送信されたり、顧客に通話するようにタスクが作成されたりするように設定することができます。 ...
                          • 【Zoho CRM】ソーシャルタブの顧客、潜在顧客、見込み客/連絡先、不明な人の定義は?

                            見込み客や連絡先からのソーシャルメディアの更新は、[ソーシャル]タブでフィルタリングされます。自社にとって重要な人の更新を簡単にフォローできます。顧客、潜在顧客、見込み客/連絡先、不明な人の4つのカテゴリがあります。 以下は、どのカテゴリーに入るのかを決定する条件です。     顧客:すべての可能性を閉じた連絡先。少なくとも1つの可能性は「クローズドウォン」です。     潜在顧客:少なくとも1つの潜在的な可能性がある連絡先。     見込み客/連絡先:見込み客は、見込み客タブのすべての人です。 ...
                          • ソーシャル機能に関するよくある質問(FAQ)

                            1.ソーシャルタブを表示できません。なぜですか? 管理者があなたに対し、タブの権限を付与していないことが原因である可能性があります。管理者に次の手順で付与してもらうよう依頼してください: [設定]→[ユーザーと権限]→[セキュリティ設定]→[権限]をクリックします 対象の権限をクリックします。 選択した権限の設定において、[ソーシャルタブ]のチェックボックスにチェックを入れます。 [保存]をクリックします。 2.ソーシャル連携がうまくいきません。なぜですか? ...

                          Resources

                          Videos

                          Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                          eBooks

                          Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                          Webinars

                          Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                          CRM Tips

                          Make the most of Zoho CRM with these useful tips.