Zoho CRM連携

Zoho CRM連携

Zoho Projectsは、Zoho CRMと連携できます。Zoho CRMからZoho Projectsを使用することで、受注した商談の管理と追跡が簡単に実行できます。
データを同期する前に、 Zoho ProjectsとZoho CRMの連携を設定する 必要があります。

利点:

  • すべての内部ユーザーと顧客を同期できます。
  • クラアントに関連するプロジェクトの活動をすべて一括管理できます。
  • プロジェクトの進捗を計測できます。
  • クライアント組織の関連付けを自動化できます。

Zoho CRMのタスクの連携

Zoho CRMからZoho Projectsへの(逆の場合も同様)タスクの更新とコメントにおいては、双方向同期(2方向の同期)が有効です。つまり、Zoho CRMでのタスク項目の更新時、または、タスクのコメント追加時に、Zoho Projectsの対応するタスクに変更が同期されます(逆の場合も同様です)。

同期は、次のタスク項目に対して有効です:

  1. タスクの件名
  2. タスクの詳細
  3. 終了日
  4. 優先度
  5. 完了/再開のステータス
  6. タスクの担当者

Zoho Projectsでタスクを追加してZoho CRMに保存

  1. クライアントの取引先がCRMの取引先に関連付けられているプロジェクトを開きます。
  2. [タスクの追加] をクリックします。
  3. タスクの詳細を入力して、 [保存してZoho CRMに追加] をクリックします。プロジェクトがZoho CRMの取引先に関連付けられていない場合、このボタンは表示されません。


  4. タスクに関連付けるCRMの取引先、または、商談を選択します。
    • 関連付けられている取引先 / 関連付けられていない取引先
      • 関連付けられている取引先 :Zoho Projectsのクライアント取引先が関連付けられているCRMの取引先が、このセクションに表示されます。取引先名は、Zoho ProjectsとZoho CRMで、同じものにする必要があります。
      • 関連付られていない取引先 :Zoho CRMの取引先とZoho Projectsのクライアント取引先のうち、同じ取引先名を持ち、まだ関連付けられていない取引先が、このセクションに表示されます。
    • 選択したプロジェクトに関連付けられている商談のみが、ドロップダウンに表示されます。 
  5. [保存] をクリックします。
  6. タスクの詳細ページの右上にある  アイコンをクリックし、 [Zoho CRMに追加] を選択すると、既存のタスクがZoho CRMに追加されます。


Zoho CRMにタスクを追加すると、Zoho Projectsのタスクの  [一覧] ビューに、CRMアイコン( )が表示されます。


既知の制限

利用例1: Zoho CRMでの期間固定プロジェクトのタスク期限の更新

ジョージは、固定スケジュール(期間固定プロジェクト)で実行される、データ移行プロジェクトに取り組んでいます。ジョージは、Zoho CRMユーザーでもあり、Zoho CRMのデータ移行プロジェクト内で、タスクの期限を更新します。ジョージは、期限の更新内容が反映されていないことに気がつきました。

次に起こることとその理由は?

  • この場合、関連付けたプロジェクトのスケジュールを超えるため、ジョージは最近の期限の更新が実行されなかった旨を知らせるメール通知を受け取ります。つまり、 新たに入力した日付が、Zoho Projectsの期間固定プロジェクトの期限を超える場合、Zoho CRMのタスクの期限を更新できません。

利用例2: Zoho CRMでのサブタスクの再開

リンダは、Projectsの取引先を、Zoho CRMと連携しています。Zoho CRMで関連付けたProjectsの取引先に関連する、完了したタスクを再開しました。しかし、この更新内容が反映されていないことに気がつきました。

次に起こることと、その理由とは?

  • この場合、リンダは、Zoho Projectsのタスクには完了した親タスクがあるため、最近のタスクステータスの更新が実行されなかったことを知らせるメール通知を受信します。つまり、 Zoho Projectsで親タスクが完了のままである場合、Zoho CRMのサブタスクを再開できません。

関連情報











                        • Related Articles

                        • Zoho CRMからのプロジェクトユーザーのインポート

                          Zoho Projectsでは、Zoho CRMからユーザーと取引先をインポートする機能を利用できます。Zoho CRMからZoho Projects内の自分のポータルに、プロジェクトとクライアントユーザーをインポートできます。この機能は、Zoho CRM PlusとZoho Oneでは利用できません。この機能を利用するには、Zoho CRM連携が必要です。 Zoho CRMにログインします。 画面右上の アイコンをクリックします。 [設定]をクリックします。 ...
                        • Zoho CRMからのクライアントユーザーのインポート

                          Zoho CRMからクライアントユーザーをインポートできます。この操作を実行するには、 Zoho CRM連携 が必要です。  Zoho Projectsにログインして、画面右上の  アイコンをクリックします。 [ユーザー管理] をセクションに移動し、 [クライアントユーザー] をクリックします。 画面右上の  アイコンをクリックして、  [Zoho CRMからインポート] を選択します。  インポートするクライアントのメールアドレスを選択します。 [ユーザーをインポートする] ...
                        • Zoho Desk連携

                          Zoho Projectsの課題管理機能(Zoho BugTracker)にZoho Deskを連携すると、 Zoho Desk の問い合わせを「課題」として登録できます。 はじめる前に : Zoho Projects と Zoho Desk の エンタープライズ プランを購入します。 Zoho Desk の [設定] > [マーケットプレイス] > [Zoho] で、Zoho Projects連携を有効にします。 Zoho Projectsのポータル所有者であり、Zoho ...
                        • Zoho Meeting連携

                          オンラインミーティングは、数回クリックするだけで実施できます。Zoho Meeting連携で、オンラインミーティングを開始できます。Zoho Projectsの設定の [連携] 下の [Zohoサービス] に移動して、 [Zoho Meeting] を有効にします。カレンダーとタスクの詳細ページからミーティングを予約するには、Zoho Meetingのライセンスをアップグレードし、Zoho Projectsで連携を有効にする必要があります。 ユーザー数に基づくプランで利用できます。Zoho ...
                        • Zoho Invoice連携

                          Zoho ProjectsをZoho InvoiceまたはZoho Booksに連携することで、 プロジェクト予算 の作成 ...

                        Resources

                        Videos

                        Watch comprehensive videos on features and other important topics that will help you master Zoho CRM.



                        eBooks

                        Download free eBooks and access a range of topics to get deeper insight on successfully using Zoho CRM.



                        Webinars

                        Sign up for our webinars and learn the Zoho CRM basics, from customization to sales force automation and more.



                        CRM Tips

                        Make the most of Zoho CRM with these useful tips.